« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/29

掛川城

掛川城
諸般の事情で掛川城へ。新しい天守閣は平成になって復元された本格木造天守閣。青森ヒバを使っているのでお城まるごといい香り。全体に新しく整備されたお城ですが、見所がいろいろあっておもしろかったです。

| | コメント (2)

2012/04/26

本日のお昼ごはん@西新橋

本日のお昼ごはん@西新橋
出先での打ち合わせが長引いたので、事務所に戻らずお昼ごはん突入。夜はお酒を飲ませる店になる小料理屋で、さわらの照り焼きにふきの煮付けをつけて900円。ビジネス街の定食はかくあるべき。おいしかった。
ところでこの店の近くにある「しまだ鮨」。なんと昼の定食やってます。上にぎり三千円。一度入ってみたい。

| | コメント (0)

2012/04/22

浅草の松屋デパート

浅草の松屋デパート
外装の覆いがとれて開業当時の姿を現していました。
北千住から東武に乗って浅草にでたのですが旧業平駅は改装中できれいになっていたし、スカイツリーのまわりも整備かすすんで工事中の時とくらべるとすっかりようすが変わっていました。来月の開業にむけて準備万端というところかな。
スカイツリーまで、電車で行くのもいいけど浅草からぶらぶら歩いて行くのもいいんじゃないかな。

| | コメント (0)

2012/04/21

「仮名手本忠臣蔵」@新橋演舞場夜の部

8日。新橋演舞場の花形歌舞伎「仮名手本忠臣蔵」。夜の部に行きました。珍らしく夫が一緒だったので三越の地下でお弁当調達。

夜の部は五段目から討ち入りまで。亀治郎の勘平がよかった。上方の型らしいです。じわじわと追いつめられていく、その焦燥感がたまらん。黒紋付きをうまく使った演出もよかった。対面を取り繕うとする勘平の切ない気持ちにポロリとしちゃったよ。
この一座で一番のベテランは、おかる役の福助ですか。とにかくみーんな若くて、それだけで楽しくなってくる。私はこの人たちの成長を見ていくことになるのだ。
由良之助役の染五郎。私は大いに期待しているのですが、どうも線が細くて。亀鶴のお才。この人の女方は初めて見たかも。年増女って難しいんだろうなぁ。亀三郎、亀寿も丁寧でよかった。

「仮名手本忠臣蔵」って見れば見るほどよくできたお芝居だと思う。面白いしねー。だからこそ今まで残ってきているんだろうし。これは古典落語も同じ。

| | コメント (2)

2012/04/20

最近のわたくし。

今月末からGWが始まるので月末が27日になるんですなー。「あと一週間しかないじゃない!」と今になってドタバタするわたくしなのであります。
ここしばらく、週の半分くらいは仕事帰りに稲荷町の銭湯に寄ってます。夫と一緒だったり一人だったり。少し熱い大きなお風呂にのんびり入って帰るとよく眠れるし、何と言っても肩こりがすごく楽になりました。なんでだろ。マッサージよりよっぽど安上がりでいいです。
先日、美容院に行って二ヶ月に一度の白髪隠しのヘアマニキュアをかけてきました。いつものオレンジから今回初めて赤にしてみました。最近は仕事で偉いさんと会う機会もあるので、少し抑えめの色目にしてもらったのですが「赤もアリだね〜」と担当のあんちゃんと盛り上がりました。なので次回はもっと真っ赤にしてもらうつもり。うしし。

お芝居は演舞場と国立劇場を見てきました。やっぱお芝居はいいねぇ。違う世界を見せてくれる。
お仕事は相変わらずだけど、気持ちに余裕が出てきました。2月3月はパツパツだったもんなぁ。
落語や映画もみたいです。近代美術館のポロック展にもいかねば。
GWは前半は仕事、後半は東北旅行の予定です。最終日は日がえりの釜石ツアーに参加します。沿岸の被災地に行くのは初めてです。お買い物をいっぱいしてくるのだ。

| | コメント (0)

2012/04/17

落語の鉄人@お江戸日本橋亭

14日
朝からしとしと雨降り。夫と駅前のマクドナルドで朝ごはん食べたあとお江戸日本橋亭へ。桂しん吉さんと古今亭駒次さんの落語会「落語の鉄人」第三回目。二人とも私が注目している噺家さんで、鉄道ファンということもあるけれど、いい雰囲気があるんだ。
古典と鉄道ネタの新作を一席ずつ。

駒次 「締め込み」
しん吉 「くっしゃみ講釈」
(仲入り)
対談
駒次 「都電物語」
しん吉 「みどりの窓口」

駒次さんの古典は初めて聴いたかも。高座に漂う空気がやっぱり古今亭。駒次さんの「厩火事」なんてのもいいかもね。
しん吉さんの「くっしゃみ講釈」は上方版で、前半が東京で聴くのとはちと違う。もっちゃりしてるのが上方風。
東京の落語と上方の落語。せめぎ合うというのではなくてうまい具合に混じり合ってます。

仲入り後は二人の対談。もちろん鉄ネタ中心で地味におかしい。駒次さん、頭の回転がはやいねー。

「都電物語」は昭和40年代のはじめ、都電がなくなる頃を舞台にしたラブストーリー。出てくるのが都電一系統なので、日本橋で聴くのもぴったり。
「みどりの窓口」はしん吉さんが志の輔師匠にお稽古をつけてもらった一席。舞台を大阪に変えてありあす。おもしろかったー。「都電物語」も「みどりの窓口」もやってる噺家さんの好きな世界なので臨場感があります。頭の中で想像しているやってるのとは違うのよねぇ。何をするにも愛がなけりゃね。

駒次さんは一度お呼びして自分で落語会をやりたいよ。


| | コメント (2)

2012/04/15

新しい(古い)東京駅

新しい(古い)東京駅
久しぶりに丸ノ内口に行ったらびっくり。よろしいねぇ。

| | コメント (0)

国立劇場にて。

国立劇場にて。
垂れ桜がきれいです。

| | コメント (0)

2012/04/13

二次会@霞ヶ関

二次会@霞ヶ関
今夜は今月入った新人くんの歓迎会。二次会に流れるのは結局いつものメンバー(笑)。雨が降っていたので雨宿りがてらベルギービールの店で。外のテーブルだったのでシトシト雨の匂いがする。日本の中枢で酔っぱらう私たち。ビルの灯りがきれいだよ。

| | コメント (0)

2012/04/09

お花見

お花見
今夜は同僚とお花見@上野公園。ものすごい人手でしたが、幹事くんが席を予約していてくれたので安心。花より団子ですが(笑)。時々強風にあおられて花びらがハラハラと舞うのもいい感じ。
二次会までたっぷり楽しみました。酔っぱらったよ。

| | コメント (0)

2012/04/08

今の歌舞伎座

今の歌舞伎座
演舞場に行く途中で。後ろの高層ビルはかなり出来上がっているし、劇場部分も枠組みがみえていました。どういう劇場になるか楽しみ。

| | コメント (0)

2012/04/07

春風亭

春風亭
早起きして自宅近くの公園に行きました。お目当ての桜並木はもちろんだけど、春風になびく新緑の柳の美しさっていったらありません。一幅の絵のような。
噺家の亭号に春風亭ってあるけど、うまくつけたもんだ。柳家、柳亭もあるね。春風亭柳朝、柳亭燕枝、春風亭柳橋。これからの季節にぴったり。

| | コメント (2)

2012/04/06

お花見ランチ

お花見ランチ
都心の桜はこの週末が見頃かな。
お昼休みは同僚を誘ってお弁当を持って日比谷公園へ。満開一歩手前の桜の下でお昼ごはん。ビール飲みたい!
まだまだ肌寒いけど、少しずついい季節になってきましたね〜

| | コメント (0)

2012/04/03

久しぶりの温泉旅行

夫婦そろってイヤになるくらい忙しく、大好きな温泉にもなかなか出かけられないので温泉行きたい指数がアップしまくり。なので友人夫婦を誘ってこの週末は沢渡温泉行ってきました。今年初めてのお泊り温泉!おかげで金曜日の夜は二人とも深夜までお仕事〜。ねむい〜。

いつものように沢渡温泉はまるほん旅館泊。温泉に入って昼寝して夕食は中之条の吾妻路で蕎麦コース。おいしい‥。お酒も飲んでいい気分で旅館に戻り朝まで気がつかず。チェックアウトの10時までのんびりして車できた友人に乗せてもらい川場村の道の駅までドライブ。そこで昼食。沼田まで送ってもらって渋川経由で上野まで。

以下印象に残ったこと。
往路は特急草津。手元にあったアップグレード券を使ってG車。今どき珍しいようなクラシックな車両で(ボロともいう)車内放送のチャイムもこれまた懐かしい「汽笛一声」。このチャイムを聴くと「みなさま、おはようございます」なんていう夜行列車のアナウンスを思い出しちゃう。思いっきり座席を倒して爆睡。
雪をいただいた赤城山に谷川連邦、草津の山並みがきれい。
沢渡温泉のお湯は相変わらずいいお湯。いつもより少しぬるめのお湯でした。
沢渡に通う理由は温泉と吾妻路のお料理。楽しいおしゃべりにお酒。吾妻路では、コースメニューじゃないけれど賄いで作った鶏団子汁がおいしかったのでと、そのダシに豚肉とネギを入れて少し濃いめに味付けしたものをトロトロのそば湯をたしていただく箸休めが出ました。おいしー。また、山ごぼう、山芋、生姜を巻いたそばがきを素揚げしたものもよかったなぁ。こういうセンスが好きなのよ。
のんびり朝湯楽しめるのも温泉にお泊りしたときの楽しみ。
帰りは渋川からリゾート草津に乗車。新型のジョイフルトレイン「やまどり」。ゆったりしたシートに広い窓。渋川から上野までなんてもったいないくらい。
渋川駅ではSLもみたよ。
例年に比べて春の訪れが少し遅いせいか、梅の花が満開。ボヤボヤとした様子がいい感じ。

いい週末でした。

| | コメント (2)

2012/04/01

リゾート草津

リゾート草津
この週末は友人夫婦と沢渡温泉に行きました。いい温泉、おいしいお蕎麦にお酒、上州名物の豚肉も食べてきた。怒涛の年度末が終わって明日からドタバタ確実の新年度(笑)。がんばるぞー。旅の最後はこの電車。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »