« 新年会 | トップページ | 成人式 »

2011/01/10

あれこれ。

・今日はラグビー大学選手権の決勝戦。夫と一緒に行く予定でしたが、甥っ子が行きたいというので、チケットを譲って私はお仕事。私の仕事は一ヶ月の労働日数に関係なくあるので、休みが多いとその分仕事があふれてしまうのであります。
会社の近くに上島珈琲ができたので、出勤前にひと休み。ここの珈琲は濃くて私好み。

・テアトル銀座での玉三郎公演に行った友人が、大いに楽しんで帰ってきたようす。いいなー。私は金曜日の夜に行きます。待ち遠しい!

・以前はお正月になると小さなしめ縄飾りをつけた車が走っていましたが、今年は一台も見かけなかったです(@東京)。かわいくて好きだったんだけどなー。
仕事始めの挨拶回りも少なくなりました。取引先から送ってくるカレンダーも少なくなりました。

・今年の私の(お仕事の)テーマは「丁寧な仕事を心がける」です。去年は仕事量が増えるに従って仕事が雑になってきたようです。後半はつまらないミスもしたので反省。テキパキ丁寧に仕事をこなすのが目標。

・年末にNHKで『國語元年』(ドラマ人間模様)の再放送がありました。全5回一挙放送。記憶に残るドラマだったので録画して見たら、やっぱり面白くて一気に見てしまいました。ハッピーエンドではないし、根っこに流れるテーマは重いのに、芸達者な出演者が醸しだす雰囲気が突き抜けているというか明るくて、ユーモアあふれるとてもいいドラマになっていました。役者もスタッフも楽しんで作っているのがよくわかる。
NHKの「ドラマ人間模様」はいい番組がたくさんありました。「事件」シリーズ、「あ・うん」「花へんろ」なぞがよかったねー。いい脚本にいい役者。
最近の地上波は民放がますますつまらなくなってきて(全然見る気にならないもん)、NHKがバラエティにしろドラマにしろ以前の民放みたいになってきて、以前のNHKらしい番組はBSに移った感じ。

・年末年始は美術館やら博物館やら結構いい企画展をやっていますが、東博は本館リニューアルで平常展が大サービス中。ここ

|

« 新年会 | トップページ | 成人式 »

コメント

「花へんろ」、よかった~。「夢千代日記」も実に
情緒のある作品で好き。今は地上波見ないです。ニュースも
たんたんとやってほしい。朝の連続ドラマも「ロマンス」(榎木孝明が出た)を見たのが最後。下宿しようとやってきた榎木が
あまりにハンサムだったので下宿主の娘の樋口可南子が
わけのわかってないお父さんに「ともかく、‘うん‘って言って
くれればいいの!!」って詰め寄るところが面白かった。
あとは題名を忘れたけれど、復員兵役の藤田まことがお湯に
手を浸して「ああ、湯や~」と言う場面がまだ脳裏に残ってます。

投稿: MINA | 2011/01/10 18:27

「花へんろ」は桃井かおりをはじめとする、役者さん達ののんびりとした雰囲気が、早坂暁の脚本によく合っていて、気持ちのいいドラマに仕上がっていましたね。
また再放送、やらないかな。

ニュース番組に余計な演出はいらないですね。
私も地上波は朝のニュースやワイドショーを時計代わりに見ている程度。でもそれで困らないもんねー。他に見たいもの、やりたいことがいろいろあるし。

投稿: あやこ | 2011/01/10 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年会 | トップページ | 成人式 »