« 市馬落語集@鈴本演芸場 | トップページ | どうする12月! »

2010/11/30

今日の日記

30日。月末であります。
午後から何も飲まずお手洗いにも行かず、せっせと仕事して定時退社、新宿伊勢丹へ。
先日買い忘れた化粧品を買い、この冬用の洋服をガサッと買う。洋服は年に2回決まったところでまとめ買いをします。迷わず買うので早い早い(笑)。いろいろ探しまわるのが面倒だし、気に入った服は5、6年は着るので、同じブランドだと着回しがききます。「お出かけ用→普段の会社用→雨の日用」って順番で年を追うごとにランクが下がっていくのだ。
それに12月は久しぶりにお芝居に行くので、その時に新しい服をおろしたいじゃないですか(^^)。
男性のスーツもだけれど、会社員の通勤着は消耗品なので(座り仕事だと、スカートの膝やセーターの肘が出てくるし)必要経費で認めてほしいでありますよ。

食料品売り場で夕食を買いました。平日だと、終業まぎわでも空いていますね(買い物に行くのは週末か金曜日の夜が多いので)。ガラスケースの中もガラガラで、あまり安売りしていなくてちょっとがっかり。
最後はいつものように(大阪)永田屋昆布の、こんぶを買います。

こんぶはやっぱり大阪の食べ物だと思います。好き嫌いがあるだろうけれど、私は大阪天満橋の永田屋昆布の「黒潮」が大好きなので、伊勢丹で見つけた時は驚喜しました。肉厚のこんぶに、でんぶをまぶしたもので少し甘てです。炊きたてのごはんにのせて食べるとおいしいよ。夫もこれは大好き。お茶漬けにしてもいいのだ。
うー。おいしい、おぼろこんぶや、とろろこんぶが食べたいですー。

さっさと帰ったらいつもより1時間も早く家に着いたので、夜が長い(笑)。
古い友人から、喪中はがきが届きました。もう自分たちの両親を見送る年代なのだ。同年代の友人と会うと、そういう話しになることが多いです。親がいるからこそ、親の心配や悩みや不安があると言えばそうなんだけど、きれい事だけではすまないよね。

さ、これから洗濯機まわそ。

ついしん:
南座の顔見世、今日は初日。ブログやツイッターによると、愛之助は見事に海老蔵の代演を果たしたそうな。ううっ。この騒ぎの中、よくやった。このまま千秋楽までがんばれ。上方役者の「外郎売」かぁ。歌舞伎チャンネルで放送してくれないかなぁ。

|

« 市馬落語集@鈴本演芸場 | トップページ | どうする12月! »

コメント

> こんぶはやっぱり大阪の食べ物だと思う。

 異常に塩昆布が食べたくなったじゃないですか(笑)。

 大阪の両親の家に帰ると、うまい塩昆布があるのが楽しみ。ほんとは塩昆布だけでご飯食べてもいいぐらいなんだけど、さすがにいろいろ作ってくれている母親にそれは言いだせず、悩ましいところです。

投稿: にちらく | 2010/12/01 00:01

おいしいこんぶがあると、おかずはいりませんな(^^)。
私は、おかずの他に「ごはんのおかず」がないとダメなので(お漬け物とか塩昆布とか海苔とか)、冷蔵庫の中には何かしらその手のものが入っています。
お茶漬けも好きだよー。

投稿: あやこ | 2010/12/05 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市馬落語集@鈴本演芸場 | トップページ | どうする12月! »