« 久しぶりに沢渡温泉に行きました(1日目)。 | トップページ | 今日も仕事帰りに・・・ »

2010/10/14

市川雷蔵の特集が始まったので・・・

昨日は早めに仕事を切り上げて池袋へ。映画館に行く前に池袋演芸場に寄って余一会の前売り券を買いに行きました。白酒師匠の会なのだ。でも座席分はすでに売り切れで立ち見のみ。うげげ。
夫に電話すると「それでも行きたい・・・」と言うので買いました。私はどうしようかなぁ・・・としばし迷うも後で「楽しかった」と言われるのがしゃくなので、結局行く事にしました。当日はスニーカー履いていかねば。

池袋の新文芸坐へ。19時からの『薄桜記』を見ました。DVDを持ってるので、自宅では何度も見ていますが、映画館で見るのは初めて。当然のことですが、やっぱりスクリーンで見るのはいいですなー。
映画は忠臣蔵外伝で、とある旗本夫婦の悲劇に中山(堀部)安兵衛が狂言回しとなってからむお話し。旗本丹下典膳を雷蔵、中山安兵衛を勝新が演じます。
前半の格式ある旗本としての凛とした姿から後半、浪人し荒んだ様子を見せる雷蔵にほれぼれ。この映画に限らないけれど、どんな役柄でも品格を失わないのが雷蔵の大きな魅力であります。
プログラムピクチャーでありながらこのレベルの高さ。森一生の代表作ですね。
帰宅後も興奮冷めやらず。DVDで雷蔵の眠狂四郎をまた見ちゃったでございますわよ。

|

« 久しぶりに沢渡温泉に行きました(1日目)。 | トップページ | 今日も仕事帰りに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに沢渡温泉に行きました(1日目)。 | トップページ | 今日も仕事帰りに・・・ »