« 久しぶりに沢渡温泉へ行きました(2日目) | トップページ | 「全国鉄道絶景パノラマ地図帳」@集英社 »

2010/10/18

今夜も映画。

サクサクっと仕事を片づけて映画。今夜は雷蔵の『弁天小僧』でありました。「白波五人男」に「河内山」をふりかけたような筋立てだね。
『弁天小僧』を映画館で見るのは初めて。大画面のフィルムで見ると、大映京都撮影所のセットのすばらしさがよくわかります。丁寧なんだよ。小物一つ一つにリアリティがある。使い込んだ燗どうことかね。あぁいう小物、倒産したときに全部処分しちゃったんだろうか。

雷蔵の姿と口跡のよさ、勝新の目の力、伊藤大輔お得意の瓦屋根に無数の御用提灯ユラユラと見どころいっぱいで楽しみました。最後はちょっとうるうるしちゃったよ。

新文芸座のロビーにこれからの特集上映や他の映画館のパンフレットがあったのでもらってきた。
小林桂樹特集の後は中村錦之助。ぜったい泣いちゃう『瞼の母』と『沓掛時次郎』はまた見てみたいなぁ。
シネマヴェーラでは市川崑。神保町シアターでは小津安二郎。『淑女は何を忘れたか』は見たいですー。桑野通子が好きなんだー。トレンチコートに帽子を斜に被ってさっそうと歩くシーンが、いかにもモガって感じでいいんだ。

これからスカパーで『大魔神』を見ます。これ見たら夢に大魔神が出てくるのだ。こわいよー。

|

« 久しぶりに沢渡温泉へ行きました(2日目) | トップページ | 「全国鉄道絶景パノラマ地図帳」@集英社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに沢渡温泉へ行きました(2日目) | トップページ | 「全国鉄道絶景パノラマ地図帳」@集英社 »