« 会社の近くで火事騒ぎ | トップページ | 麻生釣駅への道 »

2010/08/27

186歳!

戸籍上生きている人が続々と発見されておりますが、こうなるとどこまでいくのか楽しみ。いちいち目くじらを立てる事もないと思います。
いまんとこ最高齢は山口県の186歳なのかなぁ。さすが長州!文政7年(1824年)生まれだそうです。なんと眠狂四郎が活躍していた時代ではございませんかっ!
明治の始めに戸籍が出来たときからずーっと生きているとして、あと20年くらいはさかのぼれるんじゃないかしらん。
その時代はどんな時代だったんだろうと、おもわずいろいろ調べたりして、歴史の勉強にもなるぞ。
1824年生まれだと、西郷隆盛や吉田松陰より年上で、「東海道四谷怪談」の初演より前なのだ。・・・って、幕末の志士たちって意外と最近の人なのね。
この年表が結構面白いです。見ていてあきないなぁ。→ここ

|

« 会社の近くで火事騒ぎ | トップページ | 麻生釣駅への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会社の近くで火事騒ぎ | トップページ | 麻生釣駅への道 »