« 新文芸坐落語会 | トップページ | 古今亭菊之丞独演会@横浜にぎわい座 »

2010/07/08

明日はお芝居。

風邪ひくわ、仕事は忙しいわで、週の初めからヘロヘロでしたが、何とか復活。今日はお天気がよくて、それだけでも気分がよろしい。明日は久しぶりの大歌舞伎だしねー。有給取って演舞場に立てこもります。風邪だ何だと言ってられないですよん。気合いで治す。

明日の演舞場のお目当ては、夜の部で、成田屋の「暫」で風邪菌を撃退し、播磨屋の「傾城反魂香」でボロボロに泣きます。「傾城反魂香」は3年前にほとんど同じ配役で見て、初めてお芝居みて芯から心を揺さぶられた演目なので楽しみ楽しみ。舞台上の役者さんの気持ちに、客席のこちらも同化すると申しましょうか。
昼の部は「金閣寺」がかかるのでつい。派手な衣装に派手な演出で、好きな演目なのですよ。

9月の演舞場は秀山祭で、演目も発表になりました。→ここ
もちっと重々しい時代物があるともっとうれしいですが。「沼津」は見ておきたいなー。

ニュースにも出ていましたが、澤村籐十郎丈が松竹座の初日の舞台に。→ここ。うれしいよ。

|

« 新文芸坐落語会 | トップページ | 古今亭菊之丞独演会@横浜にぎわい座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新文芸坐落語会 | トップページ | 古今亭菊之丞独演会@横浜にぎわい座 »