« 明日はお芝居。 | トップページ | ただいま開場 »

2010/07/09

古今亭菊之丞独演会@横浜にぎわい座

5日。にぎわい座での独演会は初めてらしいです。体調がイマイチだったので行こうか行くまいか迷いつつ出かけました。夏らしい二席。やっぱ、行ってよかった。

 (開口一番)おじさん 『子ほめ』
  菊六  『権助提灯』
  菊之丞 『大山詣り』
 (仲入り)
  粋曲  小菊
  菊之丞 『唐茄子屋政談』

菊六さんは半年ぶり。噺家さんは誰でもそうなのかもしれないけれど、特に伸び盛りの二つ目さんは聴くたびに変わっているのがわかって面白い。菊六さんも独特の間や雰囲気がグレードアップしていて、噺も妙におかしくてとても面白く聴きました。11月から地下の、のげシャーレで独演会が始まるらしいです。お客さんが増えると上に上がれるらしい。行っちゃおうかなー。

菊之丞師匠は長講二席。お目当ては『唐茄子屋政談』だったのですが、この日は『大山詣り』がとてもよかった。私はこの噺の筋があまり好きではないのですが、菊之丞師匠はサラッと明るい噺にして、素直に聴かせてくれました。
大山にも、一度行ってみたいなーと思っていたら、今日、放送のNHK「芸能花舞台」が何と大山詣り。案内が地元出身の三三師。舞踊と小唄と最後に落語をほんの少し。大山詣りの紹介番組として見ると面白いです。三三師の知られざる一面もかいま見られます。再放送は日曜日。

|

« 明日はお芝居。 | トップページ | ただいま開場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はお芝居。 | トップページ | ただいま開場 »