« 瓜生岩子像 | トップページ | 第16回「白酒ひとり」@内幸町ホール »

2010/03/21

春の大あらし

いやはや。夜明け前の大嵐。風の音でさすがの私も目が覚めました。東京や千葉で風速30メートル以上を記録したそうですから、我が家のあたりもそのくらい吹いていたのでしょう。一番ひどかったのは5時前後か。ゴウゴウと空が鳴ってドンと風の塊が家に当たる感じ。我がボロ家は揺れるし、恐ろしくて恐ろしくて。その後は大風にまじって雨。怖かったです。
今日は会社に行って仕事を片づけようと思っていたのですが、電車は遅れているし気持ちも萎えちゃったので中止です。わはは。明日は墓参だしなぁ。火曜日に片づけられるのか?ふえーん。

季節の変わり目、お彼岸の頃には荒天になることが多いように思います。
20年以上前、お彼岸の連休を利用して大阪から東京へ遊びに来た時は大雪で、帰りの飛行機は欠航、かわりに乗ったギュウギュウ詰めの新幹線は三島駅にはいる直前のカーブで斜めになったところで事故のため停車。デッキに立ちんぼうのまま3時間。新大阪に着いたのは午前3時過ぎ。もちろん電車は動いていなくて、1時間ほどならんでタクシーに乗って帰宅。お風呂に入ってそのまま仕事へ・・・というのも、今から思うといい思い出であります。

|

« 瓜生岩子像 | トップページ | 第16回「白酒ひとり」@内幸町ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瓜生岩子像 | トップページ | 第16回「白酒ひとり」@内幸町ホール »