« 2月文楽公演第三部『曾根崎心中』@国立劇場小劇場 | トップページ | 人形町・市馬落語集@日本橋社会教育会館 »

2010/02/21

酔っぱらい

酔っぱらい
昨夜は玉椿で日本酒の会。今回は新潟は塩沢町の「鶴齢(かくれい)」という蔵元さんが参加しての楽しいひとときでした。
できたてのお酒をはじめ、おいしい日本酒が次から次へと出てきます。新潟のお酒というので、端麗辛口、ビールでいうならアサヒスーパードライのようなお酒を想像していたのですが、お米の味が舌先に残るしっかりとしたお酒でした。これはおいしい。わざわざ地元のお豆腐をもってきてくださって、それに辛い味噌をつけていただきながらの燗酒が最高。食中酒にぴったりです。やっぱり日本酒は地元の肴でいただくのが一番ですね。また梅酒がとてもおいしかった。酒蔵の造る梅酒はいいのが揃っているのだ。
終わってから、わび助に移動してワイン。友人たちとあれこれ話しをしながら最後は単なる酔っぱらいに落ちていくのでした。あー、楽しかった。よく覚えてないけど(笑)。

|

« 2月文楽公演第三部『曾根崎心中』@国立劇場小劇場 | トップページ | 人形町・市馬落語集@日本橋社会教育会館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月文楽公演第三部『曾根崎心中』@国立劇場小劇場 | トップページ | 人形町・市馬落語集@日本橋社会教育会館 »