« あれこれ | トップページ | 2月文楽公演第三部『曾根崎心中』@国立劇場小劇場 »

2010/02/19

なんだかバタバタ

2月は「逃げる」といいますが、毎日が過ぎていくのが本当に早い。ここ1,2週間なんてほとんど意識がないまま日にちだけが過ぎていくぞ。
でも、しっかり遊んでもいて、火曜日には市馬師匠の落語会に行き、昨夜は国立劇場で文楽を見てきました。「曽根崎心中」。簑助の操るお初が圧巻でした。このお芝居はお初ちゃんのお芝居だなぁ。
会社から国立劇場へ向かうタクシーの中から、お堀端の桜の木が見えて、もちろん花なんて咲いていないけれど、この桜が満開の頃に来たいなぁ・・・と、3月の国立劇場の歌舞伎公演のチケットをとっちゃいました。「金門五山桐(きんもんごさんのきり)」でございます。桜の季節に合わせて、楽日直前にしました。

東京は毎日寒くて寒くて、昨日なんて空気が凍るようだったけれど、それでもあと一ヶ月でお彼岸で、桜の便りも聞こえてくる・・・ていうんだから、私もうかうかしていられない。
4月の歌舞伎座は三部構成で、最後の最後の狂言は「助六」。一部には播磨屋で「熊谷陣屋」がかかるそうで、なにもこんなにチケットがとれない時に・・・とぶーたれつつ、やっぱりコレだけは見ておきたいと煩悩がむらむら。
5月は26日から28日まで市馬師匠の落語会が三夜連続。もちろんチッケトは予約済み。
いやぁ、本当にうかうかしていられないよ(笑)。

|

« あれこれ | トップページ | 2月文楽公演第三部『曾根崎心中』@国立劇場小劇場 »

コメント

わたしもなんだか忙しくて、毎日せめて徹夜だけにはならないようにという意地で働いているようなもんです。というわけで平日の放課後なんて全然遊べてないどころか習い事のお稽古にも行けず…orz。本も全然読んでないし、暖かくなったら温泉と花見だい~。

投稿: えり | 2010/02/19 23:08

お互いバタバタだねー。我が家も「何か楽しみがないとやってられえんわい!」状態です。
一生懸命仕事した後のご褒美を楽しみにがんばりましょー。
まずは今晩、よろしくねん。

投稿: あやこ | 2010/02/20 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれこれ | トップページ | 2月文楽公演第三部『曾根崎心中』@国立劇場小劇場 »