« 草軽電鉄の出る映画 | トップページ | 蒲田で餃子 »

2010/02/06

鈴本演芸場上席夜の部4日目。

4日。この日は末廣亭のトリが市馬師匠だったので新宿へ行くつもりが、鈴本の番組表を見て予定変更。雲助→馬石→白酒って雲助一門会みたいなんだもん。

  落語  百栄 『愛を喩えて』
  落語  雲助 『壺算』
  (仲入り)
  漫才  遊平・かほり
  落語  馬石 『安兵衛狐』
  奇術  世津子
  落語  白酒 『井戸の茶碗』

百栄師と馬石師の噺は初めてきいた。
百栄師は何だかわからないけど笑っちゃう。馬石師の『安兵衛狐』って、前半は『野ざらし』みたいで、後半は上方落語で聴いたことがあるよーな。師匠が「コーン」とやるところが愛らしくてかわいい。
雲助師の『壺算』は何度か聴いてるけどおかしいなぁ。

白酒師で『井戸の茶碗』を聴いたのは初めて。ちょっと噛んだりして絶好調とはいえなかったかもしれないけれど、相変わらずの飛ばしっぷりで楽しかった。「焼きたてのメロンパン」に「昼はソドムとゴモラで、夜はバイブルで宣教師」だよ。わはは。

友人のI氏、K嬢と演芸場内で会ったので、3人でごはん食べて帰りました。

|

« 草軽電鉄の出る映画 | トップページ | 蒲田で餃子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草軽電鉄の出る映画 | トップページ | 蒲田で餃子 »