« 昨日のお昼ごはん | トップページ | 週休二日 »

2010/01/21

本とお手紙。

20100120_
20日。来週から2月にかけて落語三昧になりそーなので(仕事はだいじょうぶなのか?)今週はお仕事週間でヘトヘトですぅ。まだ水曜日なのに。土曜日も出勤しないと間に合わないがな(泣)。

宇野信夫『私の出会った落語家たち』(河出文庫)を読みました。以前から読みたいと思っていた本なのだ。
昭和の初め、大学はでたけれど就職も出来ず、父親が持っていた橋場(浅草の北)の家に女中をつかって一人暮らしをしていた宇野信夫の元に集まっていた若くて(売れない)落語家たちの話し。彼らにしてもタダでお酒が呑めて天ぷらうどんでも食べられてと下心もあったわけで。

 うらぶれた鹿の橋場は吹きだまり

この本は「売れない落語家たちとの交友録」です。
自分はこれから何物になっていくのだろう、モノになるのだろうかと不安だらけの宇野信夫と、とことん貧乏で(本当にどうして食べているのかわからないような)売れない若い落語家。でも悲惨な感じはありません。
その吹き溜まりの中に当時、甚語郎といっていた志ん生がいました。宇野信夫は志ん生が好きで、彼についての文章は面白くて心が温まります。

落語会に行ってアンケートに住所を書いておくと、時々その噺家さんから落語会の案内が届きます。わたしなぞは単純なので「せっかくだから行ってみようかなー」と思ってしまいます(^^)。

・・・というわけで、2月3日は新橋のレッド・ペッパーで、桂しん吉さんの『第2回上方落語の夕べ』があります。
1月27日は日暮里サニーホールで、馬石師匠の勉強会『ひぐらし寄席』。

先日、母方の祖母からお手紙が届きました。年賀状を送ったので、そのお返し。去年、手術をしたその経過もいいようで何より。
昔は自分でも感心するくらいの筆まめ女だったのですが、最近は忙しさにかまけてさっぱり。ご無沙汰しまくり。いかんですなー。どこかに出かけるたびに「あの人に出そう」と絵はがきだけは買っているのですが。反省。
まずは祖母にお返事だ。

|

« 昨日のお昼ごはん | トップページ | 週休二日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日のお昼ごはん | トップページ | 週休二日 »