« 本日の空@昼休み | トップページ | 本日のお昼ごはん@新橋小川軒 »

2009/11/19

富くじ

大阪は箕面の瀧安寺で146年ぶりに富くじが行われたそーです。→ここ
瀧安寺は富くじ発祥の地なんだとか。→ここ
わーん。いいなー。東京でもやんないかなー。谷中の感応寺(天王寺)あたりでねー。そうなりゃ買いますよ、富くじ。もちろん鶴之千五百番。

富くじは昔の宝くじみたいなもの。落語の中にも出てきます。「宿屋の富」とか「富久」とか。これから年末にかけて聴く機会が増える落語であります。「富久」、好きなんだよねー。

年末の噺というと「芝浜」って感じなんでしょーか。私はこの噺はあんまり好きではありませぬ。去年の暮れに、さん喬師匠の、それはすばらしい「芝浜」を聴いたけれど、それはそれ。やっぱり「そんなにありがたがる噺なのかな~」と思ってしまう不遜なわたくし。すいません。
「文七元結」や「富久」の方が、(私は)ずーっと好きな噺なのであります。

・・・てなわけで、この冬の目標は、市馬師匠で「富久」を聴く。
聴けるのかなぁ。

|

« 本日の空@昼休み | トップページ | 本日のお昼ごはん@新橋小川軒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の空@昼休み | トップページ | 本日のお昼ごはん@新橋小川軒 »