« 市馬・菊之丞二人会@池袋演芸場 | トップページ | 柳亭市馬の会@いわと寄席 »

2009/09/25

夜中に洗濯物を干す女

働いていると「毎日の家事が大変ですね」と言ってくださる人がいますが、私の場合は家事らしいことをしていないので(笑)、かといって夫は家の事は何もしない(できない)ので、家の中はいつもひっくり返っています。わはは。ちゃんとする人はするんでしょうけれど、私は根がだらしないので。
連休明け。無闇に忙しくヘロヘロになって帰宅。晩ごはんは閉店前で安売りしていたお鮨の盛り合わせと、これまた半額になっていたマカロニサラダにトマトを切って盛り合わせて100ccのビールを飲んでおしまい。
昨日録画した枝雀師匠の番組を見ながら寝てしまいました。

むかーし、関西では『枝雀寄席』という深夜のTV番組がありました。前半が枝雀師匠とゲストの対談で後半に落語を一席だったと思う。30年近く前の枝雀師匠の(大阪での)人気はすさまじく、フツーのおばちゃんである母や祖母なぞもTVを見てお腹を抱えて笑っていました。なんでかなーと、昔の枝雀師匠の落語を聴きながら思ってしまいました。いや、ほーんとに面白かったのよ。たぶん、あの時代じゃないと感じられないところがあって、それは今の視点からみてもわからないでしょうね。
落語もその時々の中で変わっていくわけで、そう思うと枝雀師匠の亡くなり方は残念としかいいようがないです。死んじゃだめなのよ。

で、うとうと寝てしまったので、気が付いたのは夜中の3時。お風呂場の掃除を(簡単に)して、寝る前に回していた洗濯物を干していたら、新聞配達の兄ちゃんのバイクが走っていきました。風はないけど星がきれいだ。

見るTVがないので、録画してある『勧進帳』を見ながらパソコンに向かっています。今年2月の大歌舞伎。播磨屋が弁慶をやったものです。この弁慶もよかったけど、いまやってる『勧進帳』の富樫が、これまた泣きたくなるくらいいいのだ。♪旅の衣はすずかけのぉ♪

|

« 市馬・菊之丞二人会@池袋演芸場 | トップページ | 柳亭市馬の会@いわと寄席 »

コメント

そうなの。夜干しとけば朝出かける時ラクなのよね~。この時期は乾くのも早いし。でもキレイに畳んでくれる洗濯乾燥機は21世紀になっても発明されないのかなあ。畳むのが苦手なもんで…。

投稿: えり | 2009/09/25 08:55

ううむ。前から疑問だったの、これ。
私は母から「夜干しはいけない」と固く言いつけられております。
で、夜、洗濯物が干してあると、気になって仕方ない。
朝早くに出て、洗濯ものを干してある家を見ると
「すごい早起きなんだわ、皆さん」
と感心していましたが、いや、前夜に干しているのよね。
こうして、だんだん、時代遅れになっていくのか(笑)~!


投稿: MINA | 2009/09/25 17:05

えりちゃん、MINAさん:
そうなんです。出勤前は一分一秒が貴重なので、前夜のうちに干しちゃうのです。それが遅刻するかしないかの分かれ目なのだ(笑)。
でも本当は、感心できない事なんですよねぇ。私も母に言われていましたが・・・。

投稿: あやこ | 2009/09/28 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市馬・菊之丞二人会@池袋演芸場 | トップページ | 柳亭市馬の会@いわと寄席 »