« 本日ハ歌舞伎座ナリ | トップページ | 出囃子♪ »

2009/09/09

夏休み2日目

午後から太田記念美術館に行きました。→ここ。『名優対置の系統 幕末・明治の歌舞伎と現在』と題して、江戸時代の終わりから明治の始めにかけて活躍した歌舞伎役者の浮世絵の展覧会でした。お芝居見物の前にぴったり。
人気役者の当たり役を一つの画面の中にギュウギュウに押し込めて描いたものとか、芝居町の地図とか面白く見ました。もうちょっと余裕をもって行けばよかった。

そのあと歌舞伎座。重量感のある面白い演目が続いて大いに楽しめました。『勧進帳』の幸四郎、吉右衛門、兄妹が同じ舞台の上に立っている姿を見て、それだけでじーんとしてしまいました。幸四郎の弁慶はよかった。吉右衛門の富樫もぐっと抑えた中に義経一行に対する思いが感じられて、とてもよろしゅうございました。
その後の『吉祥院お土砂』はバカバカしくて面白かったし、『櫓のお七』はとてもきれいだった。お七ちゃんのようなちょっとエキセントリックな女の子の役は福助にぴったりですなー。

・・・というわけで、夏休みはおしまい。土曜日から4日間も遊んで暮らしたので、会社に行きたくないでーす。でもそう言ってもいられませーん。

|

« 本日ハ歌舞伎座ナリ | トップページ | 出囃子♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日ハ歌舞伎座ナリ | トップページ | 出囃子♪ »