« メモ:これからのお楽しみ。 | トップページ | 『うみのいろ うみのかたち』@ブリヂストン美術館 »

2009/08/20

不思議なカレー屋@西新橋(今日のお昼ごはん)


最近できた(らしい)カレーライスの店に行ってきました。パッと目には事務所のようで、中で何か食べられるようには見えない。ちょっと怪しげで気になっていました。
中に入るとカウンターに椅子が七つ八つ。出来たばかりなのでとてもきれいです。きれいすぎて殺風景なくらい。年輩のご婦人が一人でやっています。お客さんと話しているのによると、ご婦人はこのビルのオーナーらしく、来年80歳(!)。親の代からこの場所に住んでいるそうな。
店の案内には、大盛りも特盛りも無料としてありますが、初めての私は残したらもったいないので、普通盛りで注文。カレーは少しスパイシーな家カレーってとこ。私にはおいしかったです。
少し物足りないかなーと思っていたら「おかわりしてね(^^)」と。おかわりできるなら、大盛りも特盛りも関係ないような(笑)。おしゃもじに少しだけおかわりしました。ラッキョウと福神漬けを盛った小皿も、もう一皿サービスしてくれました。「おかわり!」しているお客さんもいて、何だか友達の家でお昼ごはんをご馳走になっているようなきぶん。
カウンターの裏にはジャーが三つあって、そこに入っているご飯がなくなったらおしまいらしいです。早いときはは12時半で終わるそうです(笑)。
食後にアイスコーヒーがついて600円なんですが(ミルクはつかないけれど文句は言わない)、私は初めてなので、今日は500円でいいといわれました。
来月からはコロッケも出すとか言っていたけれど、あの調子ならコロッケもサービスになるんではなかろうか。
ちなみにお客さんは男性ばかりでした。会社に戻って同僚に話しをしたら「私も気になっていたんだけどさー。ちょっと入りにくくて。一人で行ってきたの?」と言われましたとさ。
また行こうっと。

|

« メモ:これからのお楽しみ。 | トップページ | 『うみのいろ うみのかたち』@ブリヂストン美術館 »

コメント

ブログのこの項、何度読んでも、好きです~。

西新橋のなぞのカレー屋。
事務所風、入りづらい、入ってみると、たいへん清潔。
出てくるのは家庭風のカレーで、作っているのは
お年を召したご婦人。
「おかわりしてね」
っていうのと、飲み物もあって、この安さ・・・・・。
(カレーの値段ってわからないけど、ウチの駅のそばの
カウンターのカレー店は、「こだわり」だからか、高いわ。)

いいなあ、好きだ。そして、こういうお店に一人で
お昼に入れるのも、職業婦人の強みと見た。
かっこいいわ!
ちょっと小説風っていうか、不思議なお話めいてもいますね。

投稿: MINA | 2009/08/22 22:26

このカレー屋さん、会社帰りに前を通った同僚が中をチラッとのぞいて見たそうです。
カウンターでおばちゃんが、頬杖をつきながらテレビをみていたと話していました。うー。想像するだに不思議な雰囲気だー。
近々また行ってみる予定でーす。

投稿: あやこ | 2009/08/25 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メモ:これからのお楽しみ。 | トップページ | 『うみのいろ うみのかたち』@ブリヂストン美術館 »