« 本日のお出かけ | トップページ | 今日のお出かけは… »

2009/07/05

ブライダルトレイン


昨日は千葉県の小湊鉄道で先日結婚した友人カップルのブライダルトレインが走りました。ヘッドマークを付けた貸切列車(車内にはテーブルが設置してあります)でビールで乾杯!用意してもらったボリュームたっぷりでおいしいお弁当に舌鼓を打ちながら養老渓谷駅までの1時間余りを楽しみました。
養老渓谷駅では軌道バイクに体験乗車。台車にバイクや自転車をつけて、線路上を走れるようにしたもの(保線作業用)です。こんなの。→ここ。バイクも自転車も爽快そのものですが、特に自転車の面白いことといったら!思ったよりペダルが軽いのにまずびっくり。自分の足でこぎながら線路の上を走る気持ちよさはたまりません。継ぎ目で「コトトン」と軽い振動と音がするのもなんとも言えず、全員で代わる代わるに乗りました。このヒトトキのために何人かの保線員の方が出てきてくださったのには感謝です。
次の列車で一つ先の終点までいく友人達を見送り、私は数人の友人と養老渓谷駅横にある足湯へ行きました。鉄道の乗車券を持っている人は自由に利用できます。気のにおいがプンとする屋寝付きのきれいな足湯でした。足をつけているとさっきお世話になった保線員の方が顔を出して「どうですか?」と話しかけてきました。この施設は保線員の方で作ったそうで、温泉は近くの鉱泉から運んでいるそうです。

折り返しの列車でかえってきた友人たちと合流。終点の五井駅まで今度はのんびり過ごしました。車窓を楽しむ人、仲間との話に花を咲かせる人、うとうと居眠りをする人。列車のモーター音が心地よく、穏やかに時間が過ぎていきます。汽車旅の楽しさは、こういうヒトトキにあるような気がしました。
五井駅で解散をして、残った仲間と駅前の居酒屋で二次会をしました。心配していたお天気も、養老渓谷駅では薄日が射すくらいで一安心。

小湊鉄道には初めて乗車しました。思ったより東京から近いです。横浜方面へはアクアライン経由の高速バスがあるそうで、それを利用した友人に話しでは1時間あまりで着いてしまったそうです。速い。
ローカル私鉄なんて、損得で考えると損の部類に入ると思うけれど、オリジナルの昔の車輌をていねいに使っていて、いろいろイベントを企画したり、小さな事の積み重ねで、なんとか利用者を増やし、鉄道を維持していこうという姿をみると応援したくなります。夜、総武線のホームから、小湊鉄道の上り列車が到着するシーンなんて映画のワンシーンみたい。車庫にずらりとならんだ列車のたちの姿も見事で、これを財産にできるだけ長く走り続けてほしいと思いました。

さて。今回のブライダルトレインに集まったのは30人ほど。鉄ちゃん仲間の企画であります。長い人だとお付き合いは15,6年にもなり、よちよち歩きだったお子さんが、もう中学生なんて話しをきくと、思わず遠い目になってしまうのであります(^^)。昔は毎週のようにオフ会をやっていたけれど、最近は1年に一度会うかどうか。お互い仕事も生活も忙しくなって頻繁に会うことは難しくなっているけれど、たまーに過ごせるこういう時間は大切にしたいと思うのでありました。社会人になって利害関係ぬきでつき合える友人たちというのは本当に大切。楽しい1日となりました。

|

« 本日のお出かけ | トップページ | 今日のお出かけは… »

コメント

 昨日はお世話になりました。 一日楽しく、濃い一日でもありました。 こういう機会はなかなかありませんが、できる限り参加したいと思います。

投稿: しみず | 2009/07/05 12:13

 昨日は大変お世話になりました。
 また、いろいろとご協力いただき、ありがとうございました。

 今までのように頻繁には集まれないけれど、たまにはみんなで汽車を楽しみたいですね。

 これからもよろしくお願いします。

投稿: 手配師 | 2009/07/05 13:49

しみずさん、手配師さん、こちらこそ、土曜日はありがとうございました。
みんなで楽しむ久しぶりの汽車旅は、ほんとーに楽しかったです。たまーにはいいですよねぇ。
手配師さんには今回も全部おまかせでした(^^)。またよろしくお願いしまする。

投稿: あやこ | 2009/07/09 06:56

今回はご利用いただきましてありがとうございました。
飛ばしすぎには注意しましょう。
いい汗をかかせてもらいました。

投稿: keikou.hosensi | 2009/07/09 20:25

keikou.hosensiさま

お名前から察するに、軌道バイクでお世話になった方ではございませんか?
その節はお世話になりました。おかげで思い出に残る楽しいヒトトキをすごすことが出来ました。ありがとうございました。
あの勢いで軌道バイク(自転車)を回転させるのは大変だったと思います(^^)。
あの爽快感はたまりませんね。

投稿: あやこ | 2009/07/12 04:41

小湊は最高ですね、隣の久留里線も復活色でいい感じ。そういえば文藝春秋オール読物に余部が掲載されてました、また行きたくなりますね~。前回の掲載は富士はやぶさ、その前は0系、その前はキハ58、だったと思います、かなりマニアックですね。

投稿: しろくま | 2009/08/29 16:19

しろくまさま、コメントありがとうございます。
最近はローカル私鉄も、どこぞの私鉄のお下がりが走っている事が多くて、そういう中でがんばっている小湊鉄道は、ほーんと、いつまでもあの姿でがんばって走ってほしいです。

>>文藝春秋オール読物に余部が掲載されてました

餘部鉄橋もつけ替えされちゃいますねー。もう工事は始まっているのかな?

投稿: あやこ | 2009/08/30 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日のお出かけ | トップページ | 今日のお出かけは… »