« やっぱり市馬師匠はイイであります。 | トップページ | 本日のおやつ@かいしゃ »

2009/05/27

未だコウフン醒めやらず


↑25日に出た市馬師匠の新しいCD。昨日買った。大好きな「味噌蔵」に「芋俵」。まだ聴いてないけど、楽しみだす。
昨夜は「市馬落語集」の下巻。落語は「文七元結」に「七段目」。ゲストは白山雅一先生の声帯模写。前日に引き続き楽しい会でした。期待の「文七元結」は・・・すんごーくよかった。期待以上。どこをどう切っても市馬師匠、市馬師匠の「文七元結」でした。「文七元結」って人情噺なんです。人情噺をこう聴かせますかーという、実に後味のいい「文七元結」でございました。一晩たってもコウフン醒めやらず。ちょっと落ち着いてから感想を書きます。書きたい(笑)。
とてもいいお芝居を観たあとのような感覚になりました。ほーんと、お芝居。橋の上の場面から、文七の奉公先の場面に切り替わるところなぞ、チョンと柝が入った(ような気がした)もの。
だから二席目の「七段目」も、気分はノリノリで、師匠も本当に楽しそうで(いつもの当代團十郎の他に、六代目中村中村歌右衛門の声色もやった。白山センセイ直伝とか(^^))、 白山雅一先生のコーナーもよかったし、楽しい楽しいヒトトキでした。
何度も言うけど、やっぱ市馬師匠はいいですよん。これからもついていきます(笑)

|

« やっぱり市馬師匠はイイであります。 | トップページ | 本日のおやつ@かいしゃ »

コメント

 あらま、私も2日行っていたのですが、全然気づきませんでしたよ(笑)。会場もよかったですし、市馬師匠らしい30周年の会でしたね。

投稿: にちらく | 2009/05/27 22:14

えー!いつも会場でひょっこり会うのにねー。
開演時間が早かったので両日ともギリギリだったけど、仲入りにはロビーに出ていたんですが。

いつも楽しい市馬落語集ですが、今回は特によかったですね。会場の雰囲気もいい感じだったし。
「文七元結」はこれからも高座にかけてほしい噺なんですが、どうかなー。

投稿: あやこ | 2009/05/29 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり市馬師匠はイイであります。 | トップページ | 本日のおやつ@かいしゃ »