« 今朝の空 | トップページ | 『忠次旅日記』@フィルムセンター »

2008/10/29

もう水曜日。

毎日早いですなー。

月曜日は仕事帰りに美容院へ。本当は映画が見たかったのだけれど(新文芸坐で緋牡丹博徒二本立てだったのだ)考えたら美容院へ行けるのはこの日しかないので。私がいつも行く美容院は今年は31日から休むそうな。昔と違ってお正月だからと髪を整える人も少なくなって、大晦日はヒマヒマなんだそう。

昨日は夫が頭が痛いと言って早く帰ってきた。早いと言っても10時過ぎですが。「ワシは依頼心が強いのだ」と言って「うどん作ってくれ」「コレしてくれ」「アレもしてくれ」とここぞとばかりに、わがまま三昧なので本当に病気か?と疑ってしまった。あまりいぢわるをすると寝覚めが悪いので大事にしてあげよう。
でもこの先、寝たきり老人なんかになったら「口だけは達者」なジイさんになりそーで、少しうんざりした。

今日は星占いはよかったのに、どうも調子にのれない1日。仕事もヘンなミスが多くてイヤんなってしまった。イヤでも何でも仕事がてんこ盛りなので片づけなきゃならんのだ。あー、やだやだ。
朝、TVを見てたら入院していた團十郎の復帰会見の様子が流れていて、本当にヨカッタとホッとした。

昨日からスカパーの時代劇チャンネルで放送が始まった『笹沢左保「峠」シリーズ』はおすすめ。1972年、中村敦夫が怪我をして『木枯し紋次郎』の放送が休みの間、急きょ作られたという股旅もののオムニバス番組。全4話。主人公は高橋悦史、川津祐介、天知茂、松橋登で、みんなクールでいいんだなー。第一話なんて、監督が森一生でカメラが宮川一夫、助監督が大洲斉って、そのまま大映映画(泣)。骨格がしっかりしてればいいドラマが作れるんだと思いました。変に気取ることはないのだ。

|

« 今朝の空 | トップページ | 『忠次旅日記』@フィルムセンター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝の空 | トップページ | 『忠次旅日記』@フィルムセンター »