« 池袋演芸場上席夜の部 | トップページ | ひるやすみ »

2008/10/09

小さな(?)贅沢。

8日。池袋演芸場の夜の部。後半は、市馬、三三、白酒、菊之丞と、ちょっとした落語会って感じの顔ぶれ。仲入り前の市馬師匠から見ようと思うと、6時半には池袋に行かねばならず、まともな時間に会社を出ては、とてもじゃないけど間に合わない・・・ってわけで、自主的に仕事を切り上げてしまいました(^^)。いいやん。毎日残業してるんだからさー(いいわけ)。仕事は明日にまわせるけど、落語はそうはいかない。

  漫才  のいるこいる
  落語  市馬 『小言幸兵衛』
  (仲入り)
  落語  三三 『高砂や』
  落語  白酒 『万病円』
  粋曲  小菊
  落語  菊之丞 『幾代餅』


・・・ここで市馬師匠の『小言幸兵衛』が聴けるとは思わなかった。師匠・小さんのお小言の話しから『小言幸兵衛』に入っていったときは「ヤッター」と心の中で叫びましたよん。大家がどんどんエスカレートしていくところも面白いけれど、私は後半のいきなり芝居が始まってしまうところが好き。目の前にサーッと歌舞伎座の舞台が広がって、背中がゾクッとする。
市馬師匠は、その時の雰囲気、会場の空気や客席の様子をみて、その場に応じた噺をやってるなーといつも感じます。寄席でも落語会でもそれは変わらない。それに心底、寄席が好きなんだろーなぁとも。
師匠にはいつか『搗屋幸兵衛』をやってほしいと思うのでした。

『高砂や』は市馬師匠以外の人で聴くのは初めて。前半部分が長くて最初は違う噺か?と思いました。
『万病円』は初めて聴いた。夫も「知らない」と言っていました。白酒師匠は、ほんとーに小僧さんがかわいい。愛らしい。師匠が小僧さんになると、とたんに手がプリプリと赤ちゃんのような手になるのだ。先月、鈴本で聴いた『四段目』の小僧さんもよかったし。

菊之丞師匠はマクラで仕事で大阪へ行った話し。向こうの人の案内でジャンジャン横町へ行って、その先の飛田へ行った(ぐるりと回っただけ)ってところから吉原の話しになって『幾代餅』。そうきたか(^^)。
CDで権太楼師匠、TVで雲助師匠の『幾代餅』を聴いたことがあるけれど、今夜の菊之丞師匠の噺はぐっとあっさりしていました。恋煩いが判明するところがごっそり抜けていたし、ラスト、幾代太夫がやってくると頭がおかしくなってしまうところもスッと終わってしまった。でも吉原のお茶屋の女将はケッサク。こういう年増女をやると菊之丞師匠は向かうところ敵なしって気がします(^^)。師匠で『品川心中』を聴いてみたいなぁ。

今夜も気分良く寄席を出る事ができました。贅沢なきぶん。いやー、仕事帰りにこうして寄席に寄れて、粒ぞろいの落語を聴いて帰れるっていうのは贅沢でシアワセなことだと思います。
世の中、景気が悪いとか、殺人事件とか、阪神また負けたとか、辛気くさい話題ばかりで、気分も姿勢も下を向いちゃうけど、いい落語を聴くと、そんなあれこれも「ま、いっか」と思えます。落語に限らず、お芝居も映画も、娯楽っていうのは、下向きになりそーな気持ちを引き上げるためにあるのかもしれませんねー。

外にでると雲が切れていて、お月さまが顔を出していました。

|

« 池袋演芸場上席夜の部 | トップページ | ひるやすみ »

コメント

あらら?私もいたんですが。
約束があったので三三さんまで聞いて、でちゃったけれど。
あの、狭くて明るい空間で、気づきそうなものだけれど、寄席で知り合いに会うはずがないと思ってると、案外気づかないものですね。

途中から入って、途中ででてもかまわないところも寄席の良い所で。最近は映画館がそういう時間つぶしには使いづらくなってるから。。。
また、今度ご一緒しましょ。

投稿: きょうこ | 2008/10/09 10:58

こんばんは。

まだ九州うろついてますが、阪神の話はなかったことに…とはいかないですよね。

あやこさんが落語なら、私は3代目おけいはんこと、神農幸さんに癒してもらおうかな?明日は中之島、明後日は日比谷公園でなんと「歌」のイベントです。

その前にCD買って予習しておかないと(笑)

投稿: よねちゃん | 2008/10/10 00:59

きょうこさん:
えー!ニアミスしてたんですか?私も全然気がつきませんでした。馬石師匠が終わったところで、中に入ったんですけど。わからないものですねー。
今度はぜひぜひ、一緒に行きましょー。

よねちゃん:
好きな人を追いかけるのって楽しいですなー。気持ちに張りが出ますね。
お互い、頑張りましょう(笑)。

投稿: あやこ | 2008/10/11 07:55

あやこさん、こんばんは。

予定通り(笑)大阪と日比谷の追っかけミッション終了しました。
大阪も日比谷も少しお話できたし、日比谷の2回目では顔見るなりついに笑われてしまいました(笑)これで顔は覚えてもらえたと思います。

本当に濃厚な2日間でした。

投稿: よねちゃん | 2008/10/12 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池袋演芸場上席夜の部 | トップページ | ひるやすみ »