« 陸奥湾 | トップページ | 本日ハ歌舞伎座ナリ »

2008/09/16

ぷくぷく。

この三連休に出かけたのは津軽は岩木山の麓にある百沢温泉「アソベの森いわき荘」。ここ。今年の冬に出かけてとてもよかったので、また出かけました。人気のある宿ゆえ申し込みは半年前。
一緒に行くは友人のM夫妻と私の従姉妹のYちゃん。Yちゃんは奈良からのお出ましです。祖母の法事の時に今回の旅行の話しをして「お酒がおいしい」と言ったら「行く!行く!」と二つ返事(笑)。M夫人もザルというよりは枠だし、予想通りよく食べよく飲む3日間となりました。

宿の部屋は前回と同じ部屋を指定しました。和洋室でお風呂付きで明るくてとてもいい感じの部屋なのです。旅館内にはお風呂がいくつかあるけれど、この部屋のお風呂がなかなかよろしい。24時間源泉が出放しなのでお湯がとても新鮮。大浴場よりも濃い感じで少し熱いですが、この熱さが気持ちいい。ぬるめのお湯が好みのMちゃんもいそいそと入っていました。そして恐ろしくよく温まる。
以前はお風呂付きの部屋なんてバカにしていたけれど、もちろん広々とした大浴場はいいですが、お湯と雰囲気がよければ部屋のお風呂もいいもんだ・・・と思うようになってきました。それだけ歳をとったということか(^^)。
思い立ったときにサッと入れるし、お月さまを眺めながら、朝日を浴びながら、ビール片手に、わがまま勝手に入れるのが部屋のお風呂のいいところ。

それにしてもこの三日間、よく食べた。宿で食べた地元の食材を使った料理の数々。深浦港から水揚げされたばかりというお魚はもちろん、野菜がとにかくおいしかった。帆立も旬なのか、身が厚くて甘い。貝焼きの残り汁を卵でとじてもらってごはんにかけて食べたのが最高でした。貝焼きの玉子丼ざます。

お天気に恵まれたのもうれしいことでした。真っ青な空を背景に浮かんでいるような岩木山、広大な津軽平野、稲刈り間近の黄金色の田んぼ。実りの秋です。

食べて飲んで笑って、すっかり太って帰ってきました。ぷくぷく。

|

« 陸奥湾 | トップページ | 本日ハ歌舞伎座ナリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸奥湾 | トップページ | 本日ハ歌舞伎座ナリ »