« 通勤の道すがら | トップページ | 連れて逃げてよ♪♪ »

2008/03/14

30年目の『at 武道館』

20080213_
数日前の日経夕刊を読んでいてびっくり。なんでリック・ニールセンが出てんだ?

・・・ってわけで、アメリカのロックバンド、チープ・トリックが4月に武道館で来日コンサートをするそーです。ぜーんぜん知らんかった。ネットで検索してみたら、先月末にはプロモーションでメンバーのリック・ニールセンが来日、「やじうまワイド」に出てたらしく、うー見たかったなぁ。30年前、中学生だった私は彼らの大ファンだったのですよ。

1978年に行われた武道館での来日コンサートを収録したライブ盤『チープ・トリックat武道館』は最初、日本限定発売でした。これがアメリカで好評を博して、日本からの逆輸入盤が売れに売れるという事態に。彼らの名前も日本武道館の名前も一気に有名にしたとゆう、いわくのあるレコード(CDではありません)であり、ライブなのであります(私はこのコンサートには行けませんでした。何しろ大阪在住の中学生だったし。コンサートに行くのも禁止だったし。私がチープ・トリックのコンサートに行ったのは、この次の来日コンサート(たぶん79年)だったと思う。場所はフェスティバルホールでした)。
で、今回は、武道館でその時のコンサートを再現するらしい。うひゃー。

その頃、アメリカでホームステイしてきた友達が、「いま、アメリカで最高に評判がいいアルバム」といって買ってきたのがこの『チープ・トリックat武道館』でした。彼女の部屋で一緒に聴いたのを思い出すなー。
当時、アルバムは1枚2500円か2800円だったので、中学生のおこずかいじゃ、なかなか買えませんでした。輸入盤だと1800円くらいで買えるので、それを買ったりしてました(でもジャケットの糊が甘くてバカバカだったりするんだよね)。あとはFMラジオでの新譜特集なんかを録音したり。だから「レコード買ったよ」というのは大ニュースで「聴かせて!」となるのですよ。

30年目の武道館のコンサートも、最初は「Allright TOKYO!Are You Ready?」の第一声、『Hello There』から始まる・・・・んだろうなぁ。

|

« 通勤の道すがら | トップページ | 連れて逃げてよ♪♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通勤の道すがら | トップページ | 連れて逃げてよ♪♪ »