« 道路つるつる。 | トップページ | スキーすきー。 »

2008/02/05

本日ハ立春ナリ

20080204_
←湯ヶ島の神社の狛犬。


せっかくの日曜日も朝から雪。どんどん積もっていってアッという間に真っ白けになってしまいました・・・というのは夫から聞いた話しで、朝起きた後もしばらくは外が大変な事になっているなんて、ぜーんぜん気が付かなかった私です。「ちょっと、わかってんの?」と夫に言われて窓の外を見て初めてびっくりした。10時頃だったかなー。
結局夕方まで雪は降り続き、外に出る気もしなくて家でごろごろして過ごしました。寝すぎで腰が痛い。
今朝はバリバリと氷を砕くタイヤの音で起床。駅までの道もツルツルで大変でしたが、会社のある都心は昨日雪が降ったなんてウソのようになーんにもなくて(道路の端に雪が少し残っているぐらい)拍子抜けです。

今日は立春だそーです。雪は降るけど少しずつ春が近づいている・・・んでしょうね。

本日の出来事。

・金曜日必着で荷物を送らないといけない事になり、宅急便に電話するも、集荷は午前9時から12時の間で何時になるか約束できないと言われる。あとはコンビニに持っていくか、夕方集荷に来てもらうかしかないそーな。うーむ。荷物送るので半休かぁ?今までは義母に頼めたんだが。

・昨日の夕食はカレーライスでした。青森に行くたびに買ってくる岩木屋のリンゴカレー。ここ。我が家はこればっかりです。今夜も昨日のカレーを温めなおして食べました。一晩たってるのでますますおいしくなっていました。シアワセ。在庫が乏しくなってきたので、週末に仕入れに行きます。

・買ったまま読むのを忘れていた『岡本綺堂随筆集』を読み始めました(片づけたら出てきた)。身辺雑記、思い出話、紀行文。淡々と書かれた文章が味わい深し。いいなー。

・帰宅後、録画してあった『秋立ちぬ』(成瀬巳喜男監督・1960年・東宝)を見ました。だから気が付いたらこんな時間になるのだ(ただいま午前1時)。いい映画でした。びっくりした。地味な映画です(とある少年の夏休みのおはなし)。詩情があって、なんといえないやるせなさ、寂しさが後に残ります。名作。感想は気が向いたら書きます。

・写真家の桑原甲子雄さんが亡くなりました。

・岩波写真文庫が復刊になったのねー。川本三郎、赤瀬川原平が選んでいるそーです。興味津々。

|

« 道路つるつる。 | トップページ | スキーすきー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道路つるつる。 | トップページ | スキーすきー。 »