« お風呂でしっぽり | トップページ | 『しろばんば』を読んでます。 »

2008/01/20

湯ケ島温泉で文学散歩

湯ケ島温泉で文学散歩
湯ケ島では、いつもの湯本館に泊まりました。本当にいいお湯。この宿は川端康成が『伊豆の踊り子』を執筆した宿で、その部屋や資料が保存、展示されています。ご主人にいろいろお話を聞きました。
そのあとは、井上靖の『しろばんば』の跡を訪ねる文学散歩に参加。様々なお話を聞く事ができました。
写真は井上靖が住んでいた土蔵跡に残っているあすなろの木。『あすなろ物語』のあすなろの木です。

|

« お風呂でしっぽり | トップページ | 『しろばんば』を読んでます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お風呂でしっぽり | トップページ | 『しろばんば』を読んでます。 »