« おめでとう! | トップページ | 今年見たお芝居 »

2007/12/25

今年見たお芝居(備忘)

BSで今年の2月、歌舞伎座での『通し狂言 仮名手本忠臣蔵』夜の部の放送がありました。そもそも、hikaruさんに誘ってもらって、このお芝居を見に行ったのが、私のお芝居通いの始まりとなったのだ。

2月 歌舞伎座
 通し狂言 仮名手本忠臣蔵
  大序  鶴ヶ岡社頭兜改めの場 同・松の間刃傷の場(富十郎、吉右衛門、菊五郎)
  四段目 扇ヶ谷塩冶判官切腹の場 同・表門城明渡しの場(菊五郎、幸四郎)
  浄瑠璃 道行旅路の花聟(梅玉、翫雀)

  五段目 山崎街道鉄砲渡しの場 同・二つ玉の場(菊五郎、梅玉)
  六段目 与市兵衛内勘平腹切の場(菊五郎、玉三郎)
  七段目 祇園一力茶屋の場(吉右衛門、玉三郎、仁左衛門)
  十一段目 高家表門討入りの場 同・奥庭泉水の場 同・炭部屋本懐の場(吉右衛門)

3月 歌舞伎座(夜の部)
 通し狂言 義経千本桜
  四幕目 木の実 小金吾討死(扇雀)
  五幕目 すし屋(仁左衛門、我當)
  大 詰 川連法眼館 奥庭(菊五郎、梅玉、福助、幸四郎)

4月 歌舞伎座(夜の部)
  源平布引滝 実盛物語(仁左衛門)
  二代目中村錦之助襲名披露 口上
  双蝶々曲輪日記 角力場(錦之助、富十郎)
  魚屋宗五郎(勘三郎、時蔵、我當)

5月 歌舞伎座(昼の部)
  泥棒と若殿(三津五郎、松録)
  勧進帳(團十郎、菊五郎)
  与話情浮名横櫛 木更津海岸見染の場、源氏店の場(海老蔵、菊之助)
  女伊達(芝翫)

6月 歌舞伎座(夜の部)
  元禄忠臣蔵 御浜御殿綱豊卿(仁左衛門、染五郎)
  盲長屋梅加賀鳶 本郷木戸前勢揃いから赤門捕物まで(幸四郎、吉右衛門)
  船弁慶(染五郎、幸四郎)

6月 国立劇場(社会人のための歌舞伎鑑賞教室)
  双蝶々曲輪日記 引窓(扇雀、彌十郎)

7月 国立劇場(社会人のための歌舞伎鑑賞教室)
  野崎村(福助)

8月 歌舞伎座(第三部)
 通し狂言 裏表先代萩(勘三郎、三津五郎、扇雀)
  序幕 花水橋の場  
  二幕目 大場道益宅の場     
  三幕目 足利家御殿の場  同・床下の場     
  大詰 問注所小助対決の場、控所仁木刃傷の場
  
8月 国立劇場(稚魚の会・歌舞伎会合同公演)
  菅原伝授手習鏡 寺子屋の場
  乗合船恵方万歳

9月 歌舞伎座(夜の部)
  壇浦兜軍記 阿古屋(玉三郎、染五郎、吉右衛門)
  身替座禅(團十郎、染五郎、左團次)
  二條城の清正(吉右衛門、福助)

10月 国立劇場(社会人のための歌舞伎入門)
  平家女護島 俊寛(幸四郎、染五郎、芝雀)

11月 歌舞伎座(昼の部)
  種蒔三番叟(梅玉、孝太郎)
  傾城反魂香 土佐将監閑居の場(吉右衛門、芝雀、歌六)
  御所五郎蔵(仁左衛門、福助、左團次、菊五郎)

11月 国立劇場(社会人のための歌舞伎入門)
  摂州合邦辻 合邦庵室の場(籐十郎、三津五郎、我當)

12月 国立劇場
  堀部彌兵衛(吉右衛門)
  清水一角(染五郎、芝雀)
  松浦の太鼓(吉右衛門、芝雀、染五郎)

12月 国立劇場(社会人のための歌舞伎入門)
  松浦の太鼓(吉右衛門、芝雀、染五郎)

|

« おめでとう! | トップページ | 今年見たお芝居 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おめでとう! | トップページ | 今年見たお芝居 »