« ベアードビール | トップページ | 本日のお昼ごはん »

2007/09/24

浦島太郎なわたし。

私は大阪生まれの大阪育ち。結婚するまでの27歳まで、ずーっと大阪で暮らしていたけれど、東京で生活するようになってはや16年。大阪人というよりは、『元』大阪人って感じです(かというって「東京人」でもないんだなー)。
16年の間の大阪の変化はまったくといっていいほどわからないので、たまーに「あの店がなくなった云々」という話しをきくとびっくりします。私の頭の中はいつまでも16年前の大阪のままなので。

今月末から千日前国際シネマで市川雷蔵の特集が始まるそうな。ここ
実家が大阪の南部にあったので、映画をみるのは大抵ミナミ。難波駅前の南街劇場か千日前の映画館。南街劇場もなくなっちゃったし(シネコンになったらしい)、よく行っていた道具屋筋のセントラルもなくなっちゃったし、東宝敷島もシネコンになったんだなー。でも国際シネマはそのままか・・・と思って地図を見ていたら、「プランタンなんば」の場所にいつの間にかビックカメラが(笑)。ここはその昔、千日前デパートだったのだ。火事でアルサロのホステスとお客が大勢亡くなった、それは悲惨な火災の現場。長い間廃墟のまま放置されていて、やっと建った新しい建物がプランタンなんば。それが変わっているんだもんなー。

道頓堀のキリンプラザ大阪も閉館するそうな。戎橋のたもとに建つ個性的なデザインのビル。ここは以前はキリン会館という古くさいビルが建っていたのだ。ビアガーデンに行った記憶あり。映画館もあったような気がする。それが壊されて今のキリンプラザが出来たときは、結構話題になったのだ。大阪が舞台の『ブラックレイン』にも出てくる。1980年代に立てられたビルが老朽化ですか。へんな気分。建物がなくなるというのは、街の表情が変わるってことです。

キタの三番街シネマ1・2・3も閉館。ジム・ジャームッシュの映画はココで見たんじゃなかったか。OS劇場もすでになく、北野劇場はシネコンになったとか。

|

« ベアードビール | トップページ | 本日のお昼ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浦島太郎なわたし。:

» 「エイガのガラクタ 〜さようならOS劇場〜」 [シネマラ映画館]
この金曜日、21日。予定されていた通り、現OS劇場が閉館となりました。 かろうじて名前だけは残されていた、OS劇場という映画館もこれで消滅。 この鑑賞券入れには地図が印刷されています。もともとはこの... [続きを読む]

受信: 2007/09/24 16:08

« ベアードビール | トップページ | 本日のお昼ごはん »