« 6月のお楽しみ(備忘) | トップページ | 5月の映画メモ »

2007/06/02

フェルメールがやってくる!(秋だけど)

20070602_
週刊新潮を読んでいたら、この秋に新国立美術館にフェルメールがやってる!という記事が出ていました。ここ
ひゃー!この調子だと、日本にいながらにしてフェルメール全点制覇も夢ではないかも(笑)。

今回出展される『牛乳を注ぐ女』は、私にとって思い出のある作品であります。高校の美術の時間に『名作を模写する』という時間があって、机の上に出された「見本」の中から私が選んだのは、あろうことがフェルメールのこの作品だったのだ!だって簡単そうだったんだもん。光と影のメリハリがきれいで、描いていても気持ちがよかったです。似てはいなかったけど、先生や同級生には、ほめてもらえました。

この展覧会、6月30日までの期間限定で1600円のペアチケットが発売中です。週刊新潮の記事は、このペアチケットが6月いっぱいで販売終了というのは何という強気!という内容でしたが、それはともかく、私もさっそくこのチケットを買おうと思いました。
・・・混むだろうなぁ。

|

« 6月のお楽しみ(備忘) | トップページ | 5月の映画メモ »

コメント

こんばんは。

そういえば、ミクシィのフェルメールコミュでも話題になっていました。今回は東京だけなんでしょうかね?

そうだとしたら、ぜひとも見に行きたいと思います。

投稿: よねちゃん | 2007/06/03 02:31

よねちゃん、どーも!

>>ミクシィのフェルメールコミュでも話題になっていました。

そんなのがあるのか(^^)。
フェルメールといえば、よねちゃんと見に行った大阪の展覧会の事を思い出します。あれはスゴイ展覧会でした。フェルメール一挙5作だもんねぇ。
京都から天王寺まで「はるか」に乗ったのも、いい思い出であります。

投稿: あやこ | 2007/06/03 15:33

フェルメール…。
ニューヨークのメトロポリタンで観ました(^^)。
あそこには、「ある女の肖像」など4点ぐらいあるのですよね。
ほかにも、スーラ、レンブラントなど、絵の前で動けなくなりそうな作品ぞろいで、これだけでも十数時間かけて訪れた甲斐があったという気になりました。

「真似る」は「学ぶ」に通じるとか。
分野によっても異なりますが、映像シナリオの世界では、「名シナリオを書き写す」というのが効果的だとか(舞台劇はそうはいきませんが)。
演技でも「手とり足とりなんてナンの役にもたたない。とにかく<観る>ことだよ」と言っていた名優がいましたっけ。

投稿: Ryo | 2007/06/03 17:55

Ryoさま:
メトロポリタンですかー。いいなぁ。
最近は有名美術館の作品が日本にやってくる事も多く、ありがたい事ではありますが、やっぱりその地の雰囲気の中で鑑賞するのか一番なんでしょーね。
フェルメールは確認されている作品が三十数点と少ないので、海外旅行や出張の折りに見て歩く・・・っていう人も多いようです。

>>「真似る」は「学ぶ」に通じるとか。

好きな作家の文章を書き写すっていうのも、文章の練習にはいいようです。ワープロではなくきちんと書かないとダメでしょうけどね(^^)。手の動きを通じて頭の中に入っていくモノがあるのではないかしらん。
同じように、目から体の中に入っていくモノもあると思います。だから「いいものを見る」っていうの、大切な事だと思いますです。

投稿: あやこ | 2007/06/05 00:33

『フェルメール 全点踏破の旅』って本を読んだばっかりで、
ちょっとフェルメールに興味を持ったところなので、グッドタイミング。

ペアチケットって二人で一緒に行かないとダメなのかなぁ。
美術展を、誰かと見るというのはどうも苦手で。

投稿: きょうこ | 2007/06/05 20:11

こんばんは。

そうでしたね、大阪で開催された時に旅仲間と皆で鑑賞しましたね。あの時は京都で「荒木経惟展」を見て、天王寺まで乗り換えなしで行けるというだけの理由で特急「はるか」に乗りました。

あの後は、単品で来日する作品だったり、初の海外旅行で行ったナショナルミュージアムとルーブルで見ました。いつかはオランダに行きたいですよね。

>きょうこさん

鑑賞中は単独行動で、終わったら館内のどこかで落ち合うというのはいかがでしょうか?

投稿: よねちゃん | 2007/06/05 22:35

よねちゃん、こんばんはー

ありがとうございます!
そうですよね、国立新美術館は待ち合わせするカフェも色々あるそうですし、やっぱり、このチケット買っておこうっと。

投稿: きょうこ | 2007/06/06 00:25

新国立美術館には行った事がないのですが(近寄ったことすらありません)、レストランなどは結構人気のようですねー。
週末に行くとなると混雑を覚悟せねば。朝早く起きて行くぞー!

投稿: あやこ | 2007/06/08 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェルメールがやってくる!(秋だけど):

« 6月のお楽しみ(備忘) | トップページ | 5月の映画メモ »