« 本日のお昼ごはん。 | トップページ | 日比谷公園のお月さま。 »

2007/05/26

お相撲を見に行きました。

20070526_
←髷がいっぱい。

24日、両国の国技館へお相撲を見に行きました。hikaruさんが枡席をとってくれたので、hikaruさんご夫妻と私の同僚H嬢の4人で行きました。ちなみに私はお相撲の事はよく知りません。普段はTVでもあまり見ないし。でも去年、初めて国技館でお相撲を見てから、本物を見るのは大好きになりました。面白いんだもん。

午前中は仕事をして、午後からH嬢と国技館へ。1時過ぎにつきました。お腹が減っているのでまずは売店でお弁当を購入。力士の名前入り弁当が人気です。各力士の出身地にちなんだ献立なのです。前回は高見盛弁当だったので、今回は朝青龍弁当にしました。ラム肉の野菜炒めなどが入っていておいしかったです。もちろんビールも!平日の真っ昼間からビール!「すいません」と誰かに思わず謝ってしまいます(笑)。
そうこうしているうちにhikaruさんご夫妻も合流して、次は屋台のちゃんこを食べに行きました。国技館内の一室を開放して、200円でちゃんこが食べられるのです。人気があってすぐに売り切れてしまうとのことでhikaruさんもまだ食べた事がないとのこと。2時から始めるときいたので、時間に合わせて出発。しばらく並びましたが無事に食べる事が出来ました。今日のちゃんこは、しょうゆちゃんこ。具もたっぷりでこれで200円ならとーってもお得。並んでいる時も裏口からお相撲さんが次々にやってきて、私たちの近くを通り過ぎていきます。知っているところでは、露鵬を見ました。大きかったなぁ。椿油を強烈にしたような鬢付け油の香りが漂います。支度部屋はどんな状態なんだろう。←というような事を想像してしまうのも、お相撲を見に行かないと出来ないこと。

十両の土俵入りが近づいてきたので、いったん席に戻りました。その後も売店に買い物に行ったり、おやつを食べたり、べらべらおしゃべりしたり、全然お相撲を見ていないんですけど(笑)。

いよいよ中入、幕内力士の登場です。私たちの席は東の花道のすぐ上だったので、土俵に向かうお相撲さんの姿がよく見えます。朝青龍の土俵入りはさすが。迫力満点でした。お相撲もそれまでの取り組みとは気合と迫力が違います。思わず土俵に注目。お目当ての高見盛は東方だったので、取り組み前の気合を入れるところが目の前で見られてうれしかったです。高見盛は人気があるので登場しただけで大声援です。その声援に後押しされるように勝ちました。意気揚々と花道を帰っていきました。高見盛がんばれっ。

そしてなんといってもすごかったのは結びの一番、朝青龍と千代大海でした。千代大海は対朝青龍の勝率がとても悪いそうで、場内の雰囲気もなんとなく「これは朝青龍が余裕でしょ」っていう感じだったのですが、なんの、取り組み前までの両者の気合の入れ方がすごい。朝青龍はもちろん、千代大海も負けてはいません。「こりゃ、ちと違うぞ」と、場内の雰囲気も盛り上がって、アワアワと鳥肌が立ってくるようです。結果はご存じのように朝青龍が負けてしまったのですが、その瞬間、場内は騒然としてしまって、座布団が飛ぶなか、私もしばし唖然としてしまいました。

帰りは両国のポパイ(ここ)でビールをのみながらおしゃべり。アッと言う間に時間が過ぎてしまいました。中身の濃い1日でした。
帰宅後、TVニュースで復習・・・。TVニュースはお相撲をしている場面しか放送されないので(当然ですが)少々物足りなく感じました。「勝った」「負けた」も大事ですけど、お相撲はそれまでの過程が面白くもあるのですね。

|

« 本日のお昼ごはん。 | トップページ | 日比谷公園のお月さま。 »

コメント

 こんばんは。

* 24日、両国の国技館へお相撲を見に行きました。

 テレビでは大相撲を見ることはありますが(さすがに18時で終わるので、平日は見れませんが)、生で見たことはありませんね。

 どこかで相撲部屋のちゃんこ鍋がセットになったツアーがあると聞いたことがあります。

 見るなら春場所か名古屋場所になると思いますが、生で見てみたいですね。

投稿: たべちゃん | 2007/05/26 17:25

 大相撲は生では見たことがありません。 以前、取引先の豪州の企業のバイヤーが大相撲の日程に合わせて日本の各取引先と打合せをセットする・・という、話を聞いて唖然としたことがあります。

投稿: しみず | 2007/05/26 20:52

 私の知っている若者が、行事と呼び出しをしています。プロの力士を目指している卒業生もいます。
 速い時刻に行けば彼らの姿を見る事ができるのでしょうね。

投稿: ▲ 飛遊人 | 2007/05/26 21:37

お相撲は敷居が高いですよねー。一度行けば「こういう所なんだ」とわかって、また行きたくなるんですが。(そこは歌舞伎と同じ)
私たちは席だけの予約なので、飲み食いは勝手だし、お土産もつきません(当然ですが)。だから気が楽ですよ。2階は椅子席で、数千円で見られるようです。
今回は平日だったので、スーツ姿の人も大勢見かけました。接待なのかな。外国人の観客も多いですが、さすがに枡席は狭くて窮屈。ちょっと気の毒です。

場内の様子をみていると、幕内の取り組みだけを見に来る人がほとんどですが、どうせなら少し早めに行って、のんびりと楽しむのがいいと思います。夕方になると、お弁当もあんぱんも売り切れてしまうし。

・・・てなわけで、また行きたいなーと思っているのでした。

投稿: あやこ | 2007/05/27 23:23

あやこさま
いいですね~、うらやましい。お弁当もおいしそうでした。
全部食べられるものが入ってる!(お弁当はたまに
場所をふさげばいいや、みたいなものがおかずになっていて
それは、悲しい。)相撲で出されるものは皆おいしい、は
本当だったのか~!
私はまだお相撲の生もの(武田百合子さんのことば。
エッセイストの。「富士日記」「犬が星見た」の。)を
見たことがないです。熱気がすごそう。
今は親方となった寺尾が好きでした。ご贔屓の力士が
いなくても、行ってみようかな。形式美っていうのも
好きです。

投稿: みうめ | 2007/05/30 19:53

みうめさん、こんばんはー。
お相撲さんのお弁当は人気で、早めに買わないと売り切れてしまうのです。中でも朝青龍弁当は評判がいいんですよ。前回は売り切れで買えなかったのだ。

お相撲は絶対「生もの」です。面白いですよ。終わって外に出ると、やぐらの上から太鼓の音が聞こえてきて(これも生もの)最後まで気持ちがいいです。来場所からは東西の横綱が揃いますしねー。ぜひぜひお出かけくださいまし。

投稿: あやこ | 2007/06/01 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お相撲を見に行きました。:

« 本日のお昼ごはん。 | トップページ | 日比谷公園のお月さま。 »