« 真夜中の映画。 | トップページ | 本日のお昼ごはん。 »

2006/12/19

半径5メートルの社会

20061219_
←新潮文庫の「眠狂四郎」が少しずつ新装版になっているのがうれしい。

眠いです(笑)。また『眠狂四郎』を見ながらパソコンに向かって・・・いますが、結局最後までしっかり見てしまった。今夜は『魔性の肌』にしました。これも好きな一本。「そんなアホな」というエピソードの羅列で楽しい。

毎朝、我が家では時計代わりにTVのワイドショーをつけていて(これが私のほとんど唯一の情報源なのだ。最近はニュースも見ないし)昨日は、学校の給食費を払えるのに払えない親が多いというニュースを取り上げていました。あまりにひどいので、市役所だか区役所だかの担当者が戸別訪問している自治体もあるのだとか。一等地に建つマンションや一戸建てに住んで、車も持っていても子供の給食費は払えない、携帯電話に何万円もかかっているから子供の給食費は払えない、あげくのはてには義務教育だろうが!と開き直る親もいて、その感覚が信じられない。うまく言えないけれど、社会性とか責任って事が欠落しているのか、自分のまわり半径5メートルくらいの社会でのみ生きている人が多いよーな気がする。

|

« 真夜中の映画。 | トップページ | 本日のお昼ごはん。 »

コメント

 こんばんは。

* 昨日は、学校の給食費を払えるのに

 生活費に困っていて払えないなら仕方ないかもしれないですが、払えるだけの十分なお金があるにもかかわらず、給食費を払わないとは常識では考えられないですね。

 自分だけよければいいのでしょう。ほかの人がどうなっても。

投稿: たべちゃん | 2006/12/23 17:33

たべちゃん、こんばんは。

給食費に限らず、どうも常識が通用しない人が増えているような気がします。自分が社会の一員であること、きちんと大人の責任を果たすことが抜けている人。こういう人に限って自分の権利だけは声高に主張するんだよねー。

投稿: あやこ | 2006/12/26 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半径5メートルの社会:

» 給食代を払わない親 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 最近、給食代を払わない親が増えています。決して「払えない」のではありません。高 [続きを読む]

受信: 2006/12/23 17:31

« 真夜中の映画。 | トップページ | 本日のお昼ごはん。 »