« 9月の映画メモ | トップページ | 頭の芯がまだ働いているようなかんじ。 »

2006/10/01

『免許皆伝の腕前ダ』

↓こうしてリストにしてみると、1日に1本映画をみてる勘定になりまする。他にドラマも見てるので、おうちにいる時はほとんどTVの前に座っておるのか・・・遠い目・・・
しかーし。今までTVで一昔前の邦画を見るとしたらNHKくらいで、それも黒沢明や小津安や、やっと成瀬といった有名どころばかりで、例えば、川島雄三なんて接する機会もなかったろうなぁ。スカパーさまさまであります。
「名作」といわれるものばかりではなく、思わず無言になっちゃうよーな映画も目にすることで、いろーんな事が(その時代の空気とか)見えてくるような気がいたします。

今日は肩こりがひどいという夫と午後から温泉つき健康ランドへ。私はサウナに入って汗を絞り出してすっきり。温泉に入るのは伊豆湯ヶ島以来だからもう一ヶ月になるのか。
いつの間にか10月になっちゃったし、今月はもっと無駄なく生きようと心に誓うわたし。

おうちに帰ってから録画しておいた『濡れ髪牡丹』(1961年・大映)を見ました。市川雷蔵主演の濡れ髪シリーズ最終作で、共演は京マチ子。監督は田中徳三。私はどうも田中徳三は苦手なんだけど、この映画はいいですねー。脇役の大辻伺郎がいいんだ。彼がいてこそ、面白さが倍増。当時30歳の雷蔵は男ぶりよすぎ。『免許皆伝の腕前ダ』のフレーズが、当分頭から抜けそうにありませぬ。←この映画を見たらわかる(笑)。

|

« 9月の映画メモ | トップページ | 頭の芯がまだ働いているようなかんじ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『免許皆伝の腕前ダ』:

» 健康ランドは最高 [健康ランド 健康ランド検索サイト]
健康ランドって、温泉だけじゃなくて、エステやおいしい食事があって最高♪ [続きを読む]

受信: 2006/10/05 13:09

» 健康ランド [サイト 健康ランド]
健康ランドに関する情報サイト [続きを読む]

受信: 2006/10/13 11:15

« 9月の映画メモ | トップページ | 頭の芯がまだ働いているようなかんじ。 »