« 本日のお昼ごはん | トップページ | 十和田湖 »

2006/08/19

田んぼアート

田んぼアート

青森は田舎館村の田んぼアートを見に行きました。四種類の稲を植えわけて、田んぼに絵を描いているのです。これが想像以上の素晴らしさで感心しました。今年のお題は風神雷神。色のめり張り、稲の長短による立体感、スケールの大きさと見応えたっぷり。役場(これがお城の天守閣なんだけど)の最上階から見下ろせます。来年のお題は何かな。また見に行きたいです。

|

« 本日のお昼ごはん | トップページ | 十和田湖 »

コメント

田んぼアートって、最近は流行みたいですね。以前に茨城県守谷あたりでも見ましたよ。でもそちらは文字と簡単なロゴだけで、田舎館村のはアート!していますね。規模もかなり大きいみたいで、見ごたえが有ります。

投稿: 石田 敏弘 | 2006/08/20 14:25

田舎館村の田んぼアートも、最初は簡単な図柄だったのですが、数年前から図柄も凝ってきて、今年の風神雷神は本当にすばらしかったです。最初の頃は遠近法を無視して設計図を描いたので、役場の天守閣から見るとパースがおかしくなったそうです。だから今は「斜め上から見る」よう、きちんと考えているのだとか。
色もきれいだし、立体感はあるし、これが稲の植え方一つで描かれているものとは思えません。迫力もあるよ。

投稿: あやこ | 2006/08/20 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼアート:

« 本日のお昼ごはん | トップページ | 十和田湖 »