« 『眠狂四郎独歩行』@柴田錬三郎 | トップページ | 黒酢バー »

2006/08/22

へろへろの時には映画がいちばん。

20060822_
はぁぁぁ。疲れすぎてワケがわからん。
へとへとになると酔っぱらいたくなる事に気がつきました。空きっ腹にいきなりビール2本。あぁ、ふらふらする。でも洗濯しなきゃ。お風呂場の掃除も・・・

こういう時は市川雷蔵の映画を見るに限る!・・・と録画しておいた『新書 忍びの者』を見ました。もうすでに真夜中なのに(笑)。忍びの者シリーズの最終作で、雷蔵演じる主人公は霞小次郎なる架空の忍者。父親を殺した3人の忍者を討つために自分も忍者となった霞小次郎。彼の親方となる伊藤雄之助が、このシリーズ第一作目に続いての出演。いいなー。もちろん雷蔵もいいなー。面白かったなー。てなわけで、一気に疲れが抜けました。←単純

そうこうするうちに来月の『市川雷蔵時代劇全仕事』はついに!『濡れ髪シリーズ』が登場!ここ。興味のない人には「何のこっちゃ」でしょうけれど、雷蔵主演のお気楽時代劇で「これが好き!」という人が結構多いのです。私はまだ一本も見た事がないので、すんごーく楽しみ。
それでもって、日本映画専門チャンネルでは『市川雷蔵 現代劇全仕事』が始まります(笑)。これで雷蔵が出てる映画全158本網羅じゃん。9月は「若親分」シリーズという任侠物なんですが、10月はお待ちかねの『陸軍中野学校』『ある殺し屋』シリーズが放送予定とかで、うー。楽しみ。DVD持っててもTVで放送されるのが楽しみ。

写真は昨夜、ビール大好き!の友人I氏に連れて行ってもらったビア・バーで。東京駅近く、八重洲富士屋ホテル裏にある小さなスタンディングバーなのだ。そこで飲んだ白ビール。ベルギービールだとかで、おいしかった。気に入りました。
その店のBGMが80年代の洋楽ばっかりで、めちゃくちゃ懐かしい!思わず「懐かしい曲ばっかりですね」とマスターに話しかけたら、一人で飲んでいたお客さんが「PET SHOP BOYSでしょ。いいよね」と話しに加わってきました。みんな言いたかったのね。最近の事には疎いわたしですが、PET SHOP BOYS、まだ活動しているそーな。

|

« 『眠狂四郎独歩行』@柴田錬三郎 | トップページ | 黒酢バー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: へろへろの時には映画がいちばん。:

« 『眠狂四郎独歩行』@柴田錬三郎 | トップページ | 黒酢バー »