« また沢渡温泉へ行きました。 | トップページ | 暑くても映画メモ(13) »

2006/06/28

あついでござる。

あついー。東京は今年初めての夏日となったそうな。日中は冷房のきいた事務所で仕事をしているとはいえ、もともとクーラーが苦手なわたし、自宅ではほとんどクーラーをつけない。暑いです(笑)。

あついといえば、こんなニュースが。
飯坂温泉の「鯖湖湯」。湯温が高すぎると観光客から文句がでているそうな。ここ。私は「鯖湖湯」には行ったことがないけれど、湯温が高いとはきいているし、そもそも共同浴場なんだから、観光客は「入らせてもらっている」という気持ちにならないといけないのではないでしょーか。『「鯖湖湯」に行ってきたけどさ、熱いから足の先しか入れなかったよ。わはは』くらい言えばいいのに。郷に入っては郷に従うというじゃない。なんかヘンなの。

ヘンといえば、日銀の総裁がいくら資産をもっているとか報道されているけれど、今の問題はそんな事じゃなくて、日銀総裁になったならば、「疑われるような事はしない」って事なんじゃなかろうか。内規に違反していないとかそういうことではなくてですね、それだけの立場にいるんだから、もっと自覚を持てって事です。それが出来ないのなら最初から総裁なんてならなきゃよろしい。
村上ファンドの元代表も、逮捕前の記者会見で「金儲けが悪いことですか?」なんて言っていたけれど、問題なのはお金儲けではなくて「ズルして儲けるのはいかん」という事。日銀総裁も村上元代表も、肝心な事がわかっていなくて、世の中をごまかしていけると思っているふしがあるんだよねー。卑しさが見え隠れしてるっていうか。

それから、高額所得者には年金を払わなくてもいいと思います。年金は「相互扶助」だと学校で習いました。資産が何億もある人は、今さら年に数百万円の年金、もらったって仕方ないやん。「遊んでくらせるだけの資産はありますから、年金はいりません」ぐらい言ってみろー。

|

« また沢渡温泉へ行きました。 | トップページ | 暑くても映画メモ(13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あついでござる。:

« また沢渡温泉へ行きました。 | トップページ | 暑くても映画メモ(13) »