« 久々の『玉椿』 | トップページ | 本日のお昼ごはん »

2006/05/03

白髪頭のビル・マーレィに驚く。

20060503_
6時前に目が覚めた。雲一つない真っ青な空!いやぁ、いい天気。連休初日にぴったり!と思いながら再び夢の中へ。気が付いたら昼前でした。お天気なんて関係ないや(笑)。

昼間は録画しておいた映画を消化。『一万三千人の容疑者』は吉展ちゃん事件に題材をとった東映映画(1966年)。主役の刑事役の芦田伸介がよかった。最後はホロリとしちゃったよ。
吉村公三郎監督の『足摺岬』。予想していたけどくらい・・・。くらいけど、木村功扮する主人公が最後には生きる希望をもって一歩を踏み出すところで終わってよかった。見ていて成瀬の『浮雲』が頭に浮かぶ。旅の薬売り役の殿山泰司がよかったなー。お遍路さんの御橋公も。いい俳優っていうのは出てきただけで画面に張りが出ます。
『幕末太陽傳』は後で気合を入れて見るべくDVD-RAMにダビングしておく。で、HDを軽くして(何しろ古い機械なので容量が少ないのだ)旅行中に放送される映画を何本か予約。
夜は『座頭市喧嘩旅』『座頭市あばれ凧』2本。ニュープリント・デジタルリマスター版っていうのは、とにかく画面がきれい。映画の座頭市は何本か見たけれど、今までのベストはやっぱり『座頭市血煙り街道』だ。

・・・てなわけで1日が過ぎていく。あぁ、こんな事ばかりしていていいのかなぁ。

映画ついでに、画家の田中市村の生涯を描いた映画がロードショウになるそうな。『アダン』。予告編をちょこっと見たけれど一村役の榎本孝明が熱演で、画面もきれいだったし、ちょっと期待。見に行こうかな。
ジム・ジャームッシュの新作『ブロークン・フラワーズ』も公開中。この人の映画、『ミステリー・トレイン』以来見ていないんですが(笑)、また見てみたい気がする。それにしてもビル・マーレィ!歳とったなぁ。『サタデー・ナイト・ライブ』や『ゴースト・バスターズ』の頃しか知らないもんで、数年ぶりに映画を見始めると、もう本当に浦島太郎(笑)。

|

« 久々の『玉椿』 | トップページ | 本日のお昼ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白髪頭のビル・マーレィに驚く。:

« 久々の『玉椿』 | トップページ | 本日のお昼ごはん »