« 『加藤泰映画華』 | トップページ | 本日の映画メモ(3) »

2006/05/25

本日の映画メモ(2)

20050525_
久しぶりに傘の心配のない1日。風もさわやかで気持ちいい。あー、仕事なんてしたくないなー。
昨日、今日と残業したので、ご褒美に鹿島茂『甦る昭和脇役名画館』を買った。わくわく。

『 若さま侍捕物帖 紅鶴屋敷』(1958年・東映)
大川橋蔵主演の若さまもの。まぁ、難しいことは言わず大川橋蔵がかっこいいのを思いっきり楽しめばよいのだ。雷蔵の映画もそうですけどね。こういう映画をみて大川橋蔵のファンになったご婦人方は『幕末残酷物語』なんて見たくはないだろうなぁ。シネマヴェーラでやった時も、女性の姿はちらほらでありました。私は『幕末残酷物語』は好きな映画だし、主役の大川橋蔵はすんごーくいいと思いますけどね。

来週は一週間、BSで真っ昼間から雷蔵の映画を放送するのだ!「蛇姫様」「忠直卿行状記」「鯉名の銀平」「中山七里」「手討」と全部未見。ぶはー。楽しみじゃっ。でもこの時間帯、国会中継とかで予定が変更になること多々。どうか何ごともおきませんように。無事に放送されますように。録画に失敗しませんように。
それから29日の夜は、これまたBSで『泥の河』。田村高廣追悼番組です。週刊新潮に遺族が語る田村高廣なんつー記事が載っていて、読んでて思わずポロリとしちゃったよ。

|

« 『加藤泰映画華』 | トップページ | 本日の映画メモ(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日の映画メモ(2):

« 『加藤泰映画華』 | トップページ | 本日の映画メモ(3) »