« 朝起きて。 | トップページ | 本を忘れた。 »

2006/05/21

土曜日の新橋が混んでいるのはなぜ?

20060520_
昨夜は友人達と新橋『ビアライゼ98』。ビール好きのH氏に一度ここのビールを飲んでもらいたい!と仲間内で話していたんだけれど、H氏は自宅も職場も東京から離れていて、会社帰りに一杯ってわけにはいかず。じゃ土曜日ならば・・・というわけ。『ビアライゼ98』は月二回、土曜日の昼過ぎから20時まで営業しているのだ。

天気予報どおり午前中は蒸し暑くもう夏の空気。飲み行く前に映画でも見に行くかと思っていたんだけれど、あまりの暑さに外に出る気もしない。かわりにCSで『幕末太陽傳』(1957年・日活)を見る。面白い。50年前の映画とは思えぬこの面白さに、映画とはテンポのよさが命だなーとあらためて感じました。フランキー堺の芸達者ぶりも映画をぐーんと面白くしているんですけどね。川島雄三の『洲崎パラダイス 赤信号』を見たいです。

家にいるだけで汗だくになってしまったので、シャワーをあびて出かける用意を始めたら、あんなに晴れていた空がねずみ色になっていて、西の空には怪しげな黒い雲。これまた天気予報とおり大雨になるのかと傘を持ってあわてて出かける。駅に着いたとたん、突風と共にお風呂の底が抜けたような雨。ホームの案内には強風で宇都宮線運転見合わせとある。年末の山形の事故以来、強風でもJRはよく止まるようになった。まぁ、仕方がない事ではありますが。

新橋駅に着いたら幸い雨は小降りになっていた。土曜日というのに新橋は人通りが多い。でも飲食街から少し離れた所にある『ビアライゼ98』の付近は静まりかえっていて人っ子一人歩いていない。土曜日だし・・・と安心していたのが甘かった。なんとお店はすでに満席!少し早めに来ていたK嬢がかろうじて4人席をキープ。あなどるなかれ、ビアライゼ!満員のところに、オーダーをとるのがいつもの女性一人なので、店内はてんてこ舞い。いやはや。

主賓のH氏、木曜日に会ったばかりのN氏もやってきて、4人で飲んで食べて楽しいヒトトキでした。ここのビールは「おいしい」としか言いようがない。外を見ると、いつの間にか雨があがって空が明るくなっていた。まだ青い空の下で飲むおいしいビール。これをシアワセと言わずして何がシアワセと申せましょう。海外経験の多いH氏曰く「パリでビールを飲んでるみたいだ」。ヨーロッパの昼は長く、夜の9時頃でもまだ空はほんのり明るいらしい。仕事が終わってもまだ明るい空の下で飲む一杯のビールはそれはおいしいそうな(雰囲気もいいんだろうね)。

二次会は軽く・・・と烏森神社裏の小料理屋へ向かうも、なんとここが満席!まぁ、6,7人しか入れない店なんですが。まわりの店をみると、土曜日というのに結構お客さんが入っていて、ネクタイ姿の人も多く、「景気回復っていうけれど、その影響が出ているのかな」なぞと話ながら、とりあえず入った路地裏の寿司屋の巻物がおいしく(特に鉄火巻き)、軽くね!と話していたはずなのに、あれこれ結構食べてしまった。いやぁ、鉄火巻き、おいしかったなぁ。

|

« 朝起きて。 | トップページ | 本を忘れた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の新橋が混んでいるのはなぜ?:

« 朝起きて。 | トップページ | 本を忘れた。 »