« シネマヴェーラ渋谷 | トップページ | 今朝の出来事。 »

2006/04/24

本日定時退社

同僚に、昨日一人で渋谷に行って映画を見てきたと話をしたら「よく迷子にならなかったね」とほめてもらえた(笑)。渋谷は苦手だ。落ち着かない。まず道がぐちゃぐちゃだ。田舎のあぜ道がそのままアスファルトの道になっているような感じ。何年たっても慣れないのが、東京の道のぐちゃぐちゃさで、やっぱ道路はきちんと碁盤の目になっていないとねー。それに人が多すぎ。
「わたしは渋谷より新橋の方がずーっと落ち着く」「わたしもー」という結論にいたる。

今日は定時退社。どこにも寄らずまっすぐ帰宅したら、なんとNHKの7時のニュースの最中に帰ってこれた。夜がながいぞー。

勝新の『泥棒番付』を見る。1966年、大映。監督は池広一夫。なんとなーく録画して、そのままになっていたのを、なんとなーく見始めたんだけれど、これが面白かった。派手さはないけれどしっかり作ってあって、これは脚本がいいからだなーきっと・・・と思って調べてみたら伊藤大輔でした。なるほどー。瓦屋根のシーンとか、御用提灯がいっぱい出てくるところとか、伊藤大輔っぽい。勝新の間の抜けたような演技も楽しいし、代官役の内田朝雄がしぶい。話自体はハッピーエンドってわけじゃないんだけど、見終わったあと、何だかシアワセな気分になっちゃう不思議な映画。

|

« シネマヴェーラ渋谷 | トップページ | 今朝の出来事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日定時退社:

« シネマヴェーラ渋谷 | トップページ | 今朝の出来事。 »