« ♪タイムマシンにおねがい~♪ | トップページ | 嵐の夜に。 »

2006/03/15

父は映画が好きな人でした。

相変わらず世の中に背を向けた日々(笑)。
家と会社の往復で、おうちに帰ったらCSで(昔の)映画を見るか、録画したまま見てない映画をみるか、雷蔵のDVDを見るか。20年ぶりにやってきた映画の日々ってところ。

父は映画がとても好きな人だった。昭和17年に祖父が亡くなり、戦中戦後と祖母は女手一つで子供3人を育てていた。父は子供の頃から映画が好きだったらしいんだけど、祖母からお小遣いをもらう事ができなかったので、戦後、焼け跡の鉄くずを拾ってはお金に換え、それで映画館に行っていたという。もうけたお金のほとんどは映画代になったと言っていた。
いつも横になってTV映画を見ているのが、私の記憶の中の父の姿だ。昔は午後9時から毎日にようにどこかのチャンネルで映画を放送していたのだ。ほとんど洋画だったけど。どういう映画が好きなのか、お気に入りの俳優は誰なのか、父にきいたことがなければ、父が私に話してくれたこともない。娯楽映画だったら何でもいいって感じだった。
母も弟も映画にはほとんど興味を示さなかったけれど、私は父と一緒に映画をみていた。だからといって父と映画について話し合ったことはない。理屈で映画を見るのが好きじゃなかったんだろうなーって思う。(父はインテリぶった人が大嫌いだった)

中学、高校生くらいになると友達同士で映画館に行くようになり、そのうち名画座や自主上映に通うようになる。レンタルビデオも含めて随分と見たような気がするけど、まだまだ知らない映画の世界があるんですねー。40過ぎて、邦画にハマるとは思ってもいなかった(笑)。

仕事から帰ってTVの前で映画を見ている自分の姿を、昔の父の姿にふと重ねてしまう事があるのだ。

|

« ♪タイムマシンにおねがい~♪ | トップページ | 嵐の夜に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父は映画が好きな人でした。:

« ♪タイムマシンにおねがい~♪ | トップページ | 嵐の夜に。 »