« 勝谷さんのサイン会に行ってきた。 | トップページ | 毎度毎度のはなしですいません(笑)。 »

2006/03/24

委任状

20060324_a_
亡くなった後の事務処理も時間と手間がかかる。銀行、年金、クレジットカード・・・。後から「あぁ、これも。あれも」と気が付くこと多し。今日は午前中会社を休んで、区役所へ義母の介護保険証を返しに行く。ついでに住民票、印鑑証明、移動して戸籍謄本もとってきた。義母とは同居していたけれど世帯は別だったので、義母だけの住民票をとろうとすると、法定相続人の夫から私への委任状が必要。あぁ、また委任状!持っていくのを忘れた。
私が夫のかわりに何か手続きをしようとすると、いちいち夫の委任状が必要なのだ。このご時世、仕方がないことではありますが、実際に義母の世話をしたり、こうして(仕事を休んで)あちこち動き回っているのは嫁の私だぞ。なんか腑に落ちないなー。ぶつぶつ。

仕事帰りに書店に寄って『眠狂四郎無情控』と『地球の静止する日』を買う。
シバレンの『眠狂四郎』シリーズは本当に面白い。狂四郎があまりにも魅力的で(雷蔵とだぶっている部分もあるけど)もうちょっと離れられない。
『地球の静止する日』は映画の原作となったSF小説のアンソロジー。こんなの。ブラッドベリ、シオドア・スタージョン、ハインラインって選択がうれしいし、他の作家は読んだことがない(たぶん)なので、これまた楽しみ。

夜は録画していた溝口健二の『近松物語』を見る。長谷川一夫、顔でかい(^^)。

写真は会社で咲いてるアマリリス。月曜日は一つだけしか咲いていなかった花が三つ咲いて満開。

|

« 勝谷さんのサイン会に行ってきた。 | トップページ | 毎度毎度のはなしですいません(笑)。 »

コメント

>>あぁ、また委任状!持っていくのを忘れた。

 お察しします。 私も一昨年父を、昨年伯母(子供がいなかったので遺産関係は弟の子供である私と妹に)を亡くしましたが、本当に手続きが大変でした。 もっとも一番大変だったのは母と妹だったようです・・。
 伯母がなくなって1年も経ってからC銀行の通帳が見つかり、またしても戸籍謄本やら印鑑証明やらで大変でした。

投稿: しみず | 2006/03/25 22:56

しみずさん、こんにちは。
いやはや。みんな同じだとは思いますが、本当にこの手続きが面倒!それに手数料もバカにならないのでうんざりです。病院で診断書を書いてもらうのに、一通5千円!住民票、印鑑証明、戸籍謄本も一通数百円しますから、気が付いたら結構な出費。
今は一応気が付いたものだけやってますが、しばらくたってから「あー!これも!!」って事になっるんだろうなぁ・・・。

投稿: あやこ | 2006/03/26 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 委任状:

« 勝谷さんのサイン会に行ってきた。 | トップページ | 毎度毎度のはなしですいません(笑)。 »