« 父は映画が好きな人でした。 | トップページ | オオカンザクラ »

2006/03/16

嵐の夜に。

天気予報が当たって夕方から雨。
帰宅してTVをつけたらBSで『ゴッドファーザー』をやっていた。この映画を見たのもTVの映画劇場だったなぁ。荻昌弘さんの「月曜ロードショー」だったか。
マーロン・ブランド扮するドン・コルレオーネが死んで、父に反感を覚えていた息子のマイケル(アル・パチーノ)が跡目を継ぐ。マイケルがボスになって、だんだん目がすわってくるところがいいなぁとぼんやり見つつ、このマイケル役、雷蔵がやったらどんな感じになるかしらん。ぴったりかも・・・なぁんて想像していたら、37歳で亡くなってしまったのは本当に惜しいと悲しくなってきた。最近、雷蔵の映画を見ると、そんな事ばかり考えてしまうですよ。
亡くなる前に撮った『ひとり狼』という股旅もののシブい映画があるのだけれど、いい映画なんだけれどつらくて見ていられない。

ガタガタと雨戸が揺れる。本格的な嵐になってきた。

|

« 父は映画が好きな人でした。 | トップページ | オオカンザクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の夜に。:

« 父は映画が好きな人でした。 | トップページ | オオカンザクラ »