« 薄桜記@市川雷蔵 | トップページ | 自宅で看るってこと。 »

2006/02/21

ケータイで亡くなった人を撮る。

いとうせいこうさんのエッセイを読んでびっくり。ここ
お葬式での最期のお別れの時、携帯で亡くなった人の写真を撮る人がいるそうだ。それも増えているとか。

去年、駅のホームで人身事故に遭遇したことがある。台車に巻き込まれてしまったようで、連結部分から下にもぐった駅員さんが、被害者のカバンなどをホームに放りあげていた。
持っていたデジカメで写真でも撮ればニュースにもなるんだろうけれど、私はできませんでした。できるもんじゃないよ。

私が好きな宮嶋茂樹さんやアラーキーは死者の写真を撮っているけど、それはプロのカメラマンとして生きるために何かを捨てているんだと思う。シロートが携帯でヒョコっと撮るのとはわけが違う。

私は絶対にイヤだ。家族が撮られるのもイヤだ。
だもんで、私が死んだ時に、お棺の中の私を携帯でバチバチ撮ったりしないように。
待ち受け画面にでもされたら死ぬに死ねません。

|

« 薄桜記@市川雷蔵 | トップページ | 自宅で看るってこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケータイで亡くなった人を撮る。:

« 薄桜記@市川雷蔵 | トップページ | 自宅で看るってこと。 »