« ジャンボタクシーの路線バス | トップページ | 今の私はテレビっ子。(今月のCS放送) »

2006/02/05

沢渡温泉日帰り旅行

20060205_a_
3月になったら仕事が忙しくなって土日も休めないかも・・・という夫がいうので、今のうちにとお出かけ。お気に入りの沢渡温泉まるほん旅館に電話してみるも、週末は満室で×。しかたがないので日帰り旅行。友人もさそって4人で出かけた。
池袋から高崎行きの湘南新宿ライン、吾妻線の各駅停車に乗り換えて3時間で到着。近いよねー。汽車旅の気分も味わえるし手頃な温泉地だよ。
沢渡温泉のお湯は少し熱めだけれど、サラサラとくせのないいいお湯。まるほん旅館の浴場は木と石を組み合わせたモダンな感じがする。混浴だけどね(^^)。
しっかり温まって16時の路線バスで中之条駅へ向かう。これがなんと9人乗りのジャンボタクシーなのだ。以前乗った時は普通の大型バスだったんだけどなぁ。最初から最後まで乗客は私たちだけだったけど。乗客の減少に伴い2月から変更になったそうな。私たちのグループ4人と他のお客さんとで今日は満席。乗り切れなかったらどうするんだろ(笑)。
ジャンボタクシーに制服姿の運転手さんが乗っていて、料金箱があるっていうのが「何だか妙な気分ですね」と運転手さんに言ったら笑っていた。気分はタクシーなので、「あ、ここで止めて!って言ったら止めてくれるんですか?」ときいたら「それはちょっと・・・」だって(^^)。

中之条では駅近くの蕎麦屋『吾妻路』へ行く。今まで何度か来たことがあるんだけれど、昼間はじっくり飲めないので、夜に来てゆっくりしたいと思っていたのだ。だっていい日本酒が揃っているんだもん。ここがもう・・・スゴイ蕎麦屋であった。お蕎麦が日本酒の肴になっちゃうんだからなぁ。〆のつもりで注文した蕎麦でまた飲む。終わらないよぉ。(あとできちんと紹介します)

結局四合ほど飲んじゃって、ふらふら。中之条19:45発の高崎行きに乗って高崎で湘南新宿ラインに乗り換え。それでも日付が変わる前に帰宅できた。なかなかいい日帰り旅行コースかも。お蕎麦を食べにまた行きたい。

|

« ジャンボタクシーの路線バス | トップページ | 今の私はテレビっ子。(今月のCS放送) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沢渡温泉日帰り旅行:

« ジャンボタクシーの路線バス | トップページ | 今の私はテレビっ子。(今月のCS放送) »