« 久しぶりに「竜馬」に行って、それから・・・ | トップページ | 寝ても雷蔵、醒めても雷蔵(笑) »

2006/01/29

冬はやっぱりアンコウ料理。

20060129_
昨日は北京に単身赴任中の友人が春節の休暇で帰国中なので、仲間と一緒に日帰り旅行。去年は三崎口でマグロ料理。今年は北茨城へアンコウを食べに行った。義母の病気の事があって遠出できず、なんと三ヶ月ぶりのお出かけなのだ!楽しみ楽しみ。

集合は五浦にある『魚力』というアンコウ料理店。友人のほとんどは上野から「スーパーひたち」で向かうも、私たち夫婦は水戸まで特急、水戸から最寄り駅の大津港へは鈍行でのんびりと。お天気がよくて日がさんさんと射し込む車内は暖房がきいて暖かく、乗客がほとんどいないのでとても静か。車窓を楽しみながら電車に揺られる気分は最高ざます。

アンコウっていうのは見た目がグロテスクだからか食べず嫌いの人が多いように思うのだけれど、これがまた見た目とは全然ちがって何ともいえないおいしさなのだ。鍋はダシがよく出て最後のおじやが絶品。最初はビールだったんだけれど、供酢、アンキモを食べたら我慢ができなくなって日本酒を頼んでしまう。

今回の参加者は16名。大勢でわいわいと囲むアンコウ鍋はただでさえおいしいのに、そこにおしゃべりや笑い声が混ざって体の芯がホクホク熱くなってくる。

食後はお散歩。五浦灯台、太平洋、海の青に赤い屋根がよく映える六角堂とまわって五浦観光ホテル別館で立ち寄り湯。ここが想像以上にいい温泉だった。改装したばかりという露天風呂はインパクトあり(^^)。

大津港から特急で一気に東京へ戻る友人達と別れて、数名の仲間と鈍行で水戸へ出て、駅中の蕎麦屋で一杯。飲みながら友人の一人が「利害関係のない友達っていうのは何でも言えるからいいな」と一言。本当にそうだよねー。
旅と友人たちはいいもんだ。

|

« 久しぶりに「竜馬」に行って、それから・・・ | トップページ | 寝ても雷蔵、醒めても雷蔵(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84234/8410353

この記事へのトラックバック一覧です: 冬はやっぱりアンコウ料理。:

» 北茨城であんこう鍋 [くばたん☆♪の365Days]
春節で中国に単身赴任中の友人が帰国中ということで、仲間で誘い合ってあんこう鍋を食べに北茨城へ。出だしは予定していた特急に乗り遅れるなど散々でしたが、たどり着いた先のあんこうづくしの料理はなんとも美味でした。 実はあん肝って、臭みがあるからあんまり好きじゃなかったんですよねー。けど以前茨城で食べたアンコウはおいしかったので、かなり好きになりました。 [続きを読む]

受信: 2006/02/01 00:34

» 地図で旅する東海道 [男を磨く本を読みあさるっ!]
今尾 恵介 地図で旅する東海道 【オススメ度】★★★ 図書館の新書棚にあったのでつい借りてしまった。 日本橋から京までつづく東海道を、現在の地図と昔の地図をごちゃ混ぜにしながら描いている。 その地方の名産や、ちょっとした歴史話に触れながら、ど... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 06:20

« 久しぶりに「竜馬」に行って、それから・・・ | トップページ | 寝ても雷蔵、醒めても雷蔵(笑) »