« ちょっとした楽しみ。 | トップページ | 火事! »

2005/12/18

お天気よすぎ。

20051218_
日本海側は大雪だそう。そんなニュースを耳にしながら東京は申し訳なくなるほどいいお天気の日が続いている。今日も『抜けるような』としかいいようのない青空だった。さむーい。昨夜はごうごうと一晩中風の音がしていた。真冬みたい。

昨夜は友人M嬢の結婚&妊娠お祝い会。歌舞伎町のど真ん中の中華料理店っていうのがM嬢っぽくて。その店がまた中国には何度か行ったことがある友人達もびっくりするほどのアバウトさ。一応予約は入れておいたのだけど、テーブルや部屋の大きさを考えずに片っ端から予約を入れているようで、お客さんが店の中で溢れかえっている。スゴイ状態だった。
結婚祝いに、パッと見た目にはシルクに見える(実はポリエステル)薄いピンクのエプロンをプレゼント。本当は新妻にピッタリなドレッシーエプロンなんだけど、M嬢だとセクシーエプロンになっちゃうんだな。これが(笑)。ちゃんと伊勢丹で買ったんだぞ。M嬢は来年4月が出産予定。今回は別れないでシアワセな家庭を作ってね(^^)。で、元気な赤ちゃんを産んでくだされ。ベイビーの顔を見るのが今から楽しみだー。
二次会まで行ったら終電がなくなってしまって、久しぶりにタクシーで帰宅。繁華街に出たのも時間を気にせず飲みに行ったのも久々で、なんだかうれしかった。

今日は昼過ぎに病院へ。義母は自分で入れ歯を外して私が来るのを待っていた(笑)。空が明るい。遠くに富士山もよく見える。
病院を出て遅めに昼食に近くの蕎麦屋へ。ここが驚くほどいい蕎麦を出す店なのだ。そのうち紹介します。
病院の近くにおいしい店があるというのはポイントが高い。実家の父が入院していた病院のまわりには、ほーんとに何にもなくて、病院には食堂もないから、食事をするのは隣りの回転寿司に行くしかなかった。いつも回転寿司。お見舞いに来てくれた親戚のおじさんの中には、そこの回転寿司が初体験って人が何人かいて、それがきっかけで回転寿司が好きになったって言うおじさんもいた。人生、何が出会いになるかわかりませんな。

夕方からCSで『サラリーマン忠臣蔵』『続サラリーマン忠臣蔵』を続けて見ちゃう。忠臣蔵のサラリーマン版で、バカバカしいと言ったらそれまでだけれど、こういうよく出来た笑いっていうのは今、ほとんど見られないからかえって新鮮。「忠臣蔵って何ですかぁ?」ってレベルだと成り立たない世界だもんね。
森繁久彌って面白いねぇ。

|

« ちょっとした楽しみ。 | トップページ | 火事! »

コメント

そうそう、なんで病院の食堂ってあんなにまずいのかしらねー
せめて、あたたかいまっとうなもの食べないと、看病の人が先に参っちゃいそう。
ま、それでもあれば良い方で、ダンナが勤めてる病院も食堂はなく、周囲にもちょっとした喫茶店しかなく、
看病の人は売店かコンビニで食事買うしかないみたい。
もちろん、夜勤のお医者さんや看護職の人たちも同じこと。
なんとか、ならないのかなぁ。

投稿: きょうこ | 2005/12/19 00:28

義母が入院している病院は町中にあるので、近くには商店街があって、食事はもちろん、不足品の買い物にもいける。消耗品も院内の売店で買うと高いから、外に買いに行っちゃいます(^^)。こういうのって大事だよねー。

>>看病の人は売店かコンビニで食事買うしかないみたい。

待機時間が長くなるとキツイよね。

投稿: あやこ | 2005/12/21 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お天気よすぎ。:

« ちょっとした楽しみ。 | トップページ | 火事! »