« それでいいのかっ。 | トップページ | 豪雨。 »

2005/08/20

されば朝には紅顔ありて、夕には白骨となれる身なり。

3日前に親戚のおばさんが亡くなったので、今日は夫とお葬式に行ってきた。おばさんといっても義母の父親の弟の奥さんだから、私からしてみたら遠い縁の人ではあるけども、昔、義母がとてもお世話になったというし、墓参の折りに本家へ寄るといつもそのおばさんがいて、あれこれ話をする機会も多かったので。さっぱりした人だった。82歳で、一人でマンションに住んで、カラオケとお酒が好きで、前日もお友達と飲んでいたそーな。
一度、本家から一緒に電車で帰った事があったなぁ。

保土ヶ谷の駅近くの斎場は山の上にあって、今日はとても天気がよかったし、風が強くて空気が澄んで、そこから見下ろす横浜の町が、箱庭みたいできれいだった。

|

« それでいいのかっ。 | トップページ | 豪雨。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: されば朝には紅顔ありて、夕には白骨となれる身なり。:

« それでいいのかっ。 | トップページ | 豪雨。 »