« 『蒸気機関車C-62』 | トップページ | プラスティックス »

2005/08/03

PLの花火大会

言いたくはないけれど暑いですね。いつまでこんな気候が続くんじゃ!ってお天道様に向かって文句の一つも言いたくなります。
でも夕方になると涼しげな浴衣姿の人をよく見かけます。もうちょっと歩き方に気をつけた方が・・・と思う人もいるんですが、それはともかく、東京でもあちこちで花火大会が開催されているよう。←あまり関係ないからなー。

花火で思い出したのが、大阪は富田林市で毎年8月1日に開催されるPLの花火大会。PLというのは高校野球で有名な宗教団体のことで、単なる夏の風物詩ではなく、ちゃーんとした意味があることのようなんですが(ここ)、地元民にとっっては年の一度の楽しい花火大会。
祖父の家がこの花火を見るには絶好の場所にあったので(庭からすぐ近くに丸見え)、毎年この日になると昼間から従姉妹たちが祖父の家に集合し、夕方になると大人も集まって、バーベキューをしたりスイカを食べたりしながらワイワイと花火を見ていたのであります。
PLの花火というのは、とにかく派手。私が子供の頃は「一晩に一億円」とか言われていたので、今はどのくらいのものになっているのでしょーか。お祭りなので、遠慮なくガンガン打ち上げます。
子供の頃(小学校に入るか入らないかって頃)からずーっとそんな花火を見続けていると、世の中の花火は全てああいうもんだって思ってしまいます。←いいんだか悪いんだか。
祖父の家はもうないので、懐かしい思い出となってしまいました。

PLと言えば、へんてこな形の塔も名物(と言っていいのか?)。
これも子供の頃から間近で見ていたので、ヘンとも何とも思っていなかったけれど、気持ちを新たにしてみると、かなりヘンだ。(『PL塔』で検索してみてください。いろーんな写真が出てきますから)

|

« 『蒸気機関車C-62』 | トップページ | プラスティックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PLの花火大会:

« 『蒸気機関車C-62』 | トップページ | プラスティックス »