« 仲よしこよし。 | トップページ | 鮪脳天刺身 »

2005/08/18

陸軍中野学校

・・・といえば市川雷蔵であります。
CSで全シリーズ(5本)を放送中でありまして、一昨日と昨日は見られなかったけれど、月曜日に第一作、今夜は『陸軍中野学校 密命』を見ました。おもしろかったー。

第一作は何度か見ているんだけれど、何度見ても面白い。ある日突然、中野学校でスパイの訓練を受けることになった椎名次郎(市川雷蔵)。数々の訓練を耐え抜き、冷徹非情なスパイとなった椎名の前に、婚約者だった雪子(小川真由美)が現れる。しかし、彼女は実は・・・てなわけで、小気味いいほどテンポよく、モノクロの画面がドキュメンタリー風で、どこを切って見ても飽きさせない金太郎飴みたいな娯楽映画です。そして何と言っても主人公の市川雷蔵!あれだけキザな役を嫌みなく演じられるのは雷蔵しかおりませぬ。まったくもー。信じられないほどいい男。
雷蔵が亡くなったのは37歳。30代であの男っぷりはどーした事でありましょう。はぁぁぁ。

|

« 仲よしこよし。 | トップページ | 鮪脳天刺身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸軍中野学校:

« 仲よしこよし。 | トップページ | 鮪脳天刺身 »