« 『新多久』全焼 | トップページ | ドイツ時代のラングとムルナウ »

2005/08/28

竜ヶ崎線とTX。

20050828_
夫と『みんなの鉄道』なる鉄ちゃん番組を見ていたら、急に電車に乗りに行きたくなってしまった。でも今からだと遠くまで行けないし・・・。てなわけで、近場でまだ乗った事のない、関東鉄道竜ヶ崎線に乗りに行った。常磐線の佐貫駅からちょこっと出ている4.5kmの小さな路線である。
本数は少ないし、なんでこんな小さな路線が今も生き残っているのか不思議だったんだけれど、日曜日の昼過ぎでも乗客はそこそこ。時間になるとどこからともなく人が出てくる。通勤や通学、買い物などの普段の足に使われているのでしょーね。
終点の竜ヶ崎駅前はさみしいものだった。工場が多いせいかタクシーはいっぱいいたけど。次の電車で佐貫へ戻る。町を抜けると黄色くなり始めた田んぼが広がって、一気にのどかな風景となる。そこを線路が一本まっすぐにのびているっていうのはローカル線の雰囲気たっぷりでいい感じでありますよ。

せっかくのなので、開業したばかりの「つくばエクスプレス(TX)」にも乗ってきた。
取手から関東鉄道常総線に乗り換え、守谷から北千住まで。
常総線に乗ったのは10年ぶりぐらいかしらん。守谷駅の変貌ぶりにびっくり。まるで新幹線の駅。ちょっとお金をかけすぎじゃないのぉという気もするなぁ。
ホームは高架なので、遠くに筑波山の稜線がぼやけて見えた。風通しがいいので(関東平野のど真ん中なので、さえぎるものが何もない)、冬は寒そう。
つくばから来た快速は満員だったので、守谷発の普通列車に乗る。お客さんはわざわざ乗りに来たっていう家族連れが多い(鉄ちゃんは快速で佃煮になってました)。
線路も車両もいいので、乗り心地はとてもよろしい。お金がかかってます(^^)。

写真はTX車内から。柏付近かな。東京の通勤圏でも、町を抜けるとこういう田園風景が広がるのだ。
この田んぼの色を見ると、もうすぐ秋だなーって思えますね。

|

« 『新多久』全焼 | トップページ | ドイツ時代のラングとムルナウ »

コメント

 こんばんは。私もつくばエクスプレスに乗ってきました。

* 取手から関東鉄道常総線に乗り換え、守谷から北千住まで。

 関東鉄道の駅も変わりましたね。まるで、新たに開業した駅みたいです。ディーゼルカーが不釣合いです。

投稿: たべちゃん | 2005/09/04 21:52

たべちゃん、こんばんは。

つくばエクスプレスの乗り心地はいいですねー。ちょっとよすぎる気もするけど。
守谷駅の様変わりにはびっくりしました。これもちょっとよすぎる気がする(^^)。
沿線の開発はまだまだこれからですね。

投稿: あやこ | 2005/09/06 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竜ヶ崎線とTX。:

» つくばエクスプレスに乗ってきました(1) [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 新幹線を除くと、最近の新線の開業は小粒なものが多い。しかし、今回は一気に60キ [続きを読む]

受信: 2005/09/04 21:50

« 『新多久』全焼 | トップページ | ドイツ時代のラングとムルナウ »