« 休肝週間 | トップページ | 『開国ニッポン』『燻り』 »

2005/06/19

東京ばなな

20050618_
東京駅のコンコースには東京土産を売る屋台が通りの真ん中を占領していて、売り子のおにーちゃん、おねーちゃんがプラカードを掲げながら声を張り上げているけれど、東京に住んでいると食べる機会がないんですよねー。
・・・てなわけで、試しに買ってみました『東京ばなな』。
やわらかいスポンジケーキの中にバナナクリームがたっぷり入っています。仙台の『萩の月』の中身をバナナクリームにしたってとこ。なんで東京でばなななのか、よくわからないけど。
他にもいろーんなおみやげがある。私はJRトレインくんサブレーがいいなー。

ちなみに私が大阪に帰る時によく買うのは舟和の芋ようかん。私自身は甘いのは苦手なんだけれど、ここの芋ようかんはイモイモしていて、とってーもおいしい(らしい)。日持ちしないのが残念なんだけどね。

|

« 休肝週間 | トップページ | 『開国ニッポン』『燻り』 »

コメント

東京ばな奈、わたしも好きです。新潟にいたとき、東京帰りには自宅用に買って帰ったりもしてました。

そのままよりも凍らせて食べるとおいしいですよ。たしかぶどうの木(ここのケーキは美味!)かどこかが開発したとかで、結構サクセスストーリーとして語られています。

投稿: えり | 2005/06/20 11:11

えりちゃん、こんにちはー。

そっか、凍らせてもいいのね>東京ばなな
クリームがしゃくしゃくシャーベットになっておいしそー。

投稿: あやこ | 2005/06/25 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ばなな:

» 東京駅ひとつぎ亭 [書庫:美味しいお店]
山形県産のそば粉を使用しているのがウリの駅そば。 [続きを読む]

受信: 2005/06/20 00:23

« 休肝週間 | トップページ | 『開国ニッポン』『燻り』 »